タグ:Phoenicopterus roseus ( 13 ) タグの人気記事
さわやかさ
化かし合いの世の中ですが、"本物"は美しいものです。



d0113817_05342155.jpg


曇り空の方が、色までハッキリよく見えます。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-03-28 01:43 | 生き物 | Comments(0)
慣れた
飛び去りません。



d0113817_06055507.jpg


いつの間にか7羽になっています。


















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-01-22 03:04 | 生き物 | Comments(0)
フラミンゴの足跡
断じて、フラミンゴに近寄り過ぎた訳ではありません。"遠くから"見ていて、後でフラミンゴが歩いたであろう場所に行って見ただけです。こうして前もって"言い訳"をしておかないといけないご時世です。



d0113817_05262154.jpg


"中指"の長さが、7~8cmほどでした。





















m.



[PR]
by mobulamobular | 2018-01-10 04:03 | 生き物 | Comments(0)
そして、ママ登場
フラミンゴの話なのですが、どうしてこういう時、父親とは思わず、疑いなく"母親"だと思ってしまうのでしょうか。きっと、男女差別主義の隠れたDNAの仕業だと思われます。今日日、50%の確率で父親だと思わなければいけないご時世ですから注意が必要です。でも、この場面は母親でなければなりません。



d0113817_05061785.jpg


やはり幼鳥でした。大きさがこんなに違います。

ストーリー性は大切です。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-01-09 03:27 | 生き物 | Comments(0)
もとの1羽も合流して5羽
どの容姿もとても初々しい感じがします。


d0113817_07590097.jpg


育ち盛りなのだと思いますが、それにしても、皆んな何処で産まれたのでしょうか。どうしても今年は"卵"に興味をそそられます。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-30 03:55 | 生き物 | Comments(0)
4羽があらたに飛来

いずれも若い個体だと思われます。



d0113817_04331185.jpg


それにしても、大地が朝日を浴びて赤く染まり"アフリカ"みたいで、よい雰囲気でした。ビクトリア湖畔を想い出します。





















m.



[PR]
by mobulamobular | 2017-12-29 03:05 | 生き物 | Comments(0)
フラミンゴの幼鳥

"2歳未満"と思われます。はぐれたのでしょうか。1羽のみでした。



d0113817_01090300.jpg

フラミンゴの寿命は、50歳ほどだそうです。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-18 01:14 | 生き物 | Comments(0)
河向こうのフラミンゴ
夜明け前の暗い内から、グェーグェー、ガゥーガゥー、やっています。どこでと思いましたが、河を渡った海岸側に、けっこうな数のフラミンゴが、今も集まっています。

d0113817_3305425.jpg


フラミンゴも、こういう空だと、飛び立つ気がしないのかもしれません。















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-04-18 06:50 | 生き物 | Comments(0)
26羽のフラミンゴ
フラミンゴが、戻って来ました。

d0113817_435637.jpg


この上ないプレゼントです。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-25 04:57 | 生き物 | Comments(0)
フラミンゴの移動
フラミンゴがいなくなりました。

d0113817_23331335.jpg


d0113817_23341668.jpg


2015年3月末。
[PR]
by mobulamobular | 2015-04-05 23:50 | 生き物 | Comments(0)