春よこい
空が曇っていおうが風が吹いていおうが関係ありませんとばかりに、イチジクが新芽を吹き始めました。





d0113817_06091205.jpg



時々、こうした"自然の強引さ"を目にすることがあります。マグロも同様ですが、時季が来れば多少海況が悪くとも地中海に向かって突っ込んで行きます。双方とも、きっとちゃんとした理由があるのだと思われます。その点、人間は曖昧です。




















m.





[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-06 04:35 | 自然 | Comments(0)
晴れのち曇り、そして土砂降りの雨
今朝は風もなくよい天気だったのですが、午後になり曇りだしたと思ったら、再び強風、雷、最後は豪雨でした。



d0113817_03230421.jpg

こうして、"時化2週目"を迎えます。



















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-05 03:29 | 気象 | Comments(0)
雛祭り
かつては雄と雌の比率が"1対6"と圧倒的女系の時期もありましたが、現在では、"9対8"と逆転しています。但し、庭に棲みついている"カメレオン"の雌雄判別は未だ出来ていません。



d0113817_06244422.jpg



何れにせよ、女性は大切です。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-04 02:38 | 日本文化 | Comments(0)
疾強風
午後2時、風は"ビュフォードの風力階級"で「8」に達しました。確かに、レモンの実が地面にボタボタ落ち、中には枝ごと持って行かれたものもありました。



d0113817_06035937.jpg


写真は、定置網の方角ですが、モヤと大波で確認することは出来ません。上に下に揺さぶられる定置網の側張りが目に浮かびます。上手く大波を"くぐり抜けて"いると思います。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-03 02:50 | 気象 | Comments(0)
2018年3月1日
恐ろしく早いですね。2月も終わりました。



d0113817_05541048.jpg



でも、今年も無事に3月を迎えることが出来てよかったです。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-02 03:24 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
長びく時化
イベリア半島が、大西洋上で発達した低気圧からの風雨の"アッパーカット"を連続して食らっているような状況になっています。ちょうど、"顎"の部分にあたるアルガルベ地方が受けるダメージは大きそうです。



d0113817_04063604.jpg



沖の低気圧はしばらく居座りそうな雰囲気です。今後ちょっと北上しそうですが、すると今度はアッパーカットから"ボディブロー"になり、長びけば次第に効いてきそうです。体力的には"まだ"自信がありますが、何せ相手は自然ですので、侮れません。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-03-01 04:27 | 気象 | Comments(2)
魚は死んではいない
獲物を屠ることは、その動作のことであり、必ずしも、その行為を示したものではないと考えています。魚の場合においても、その行為は、魚が持っている高い品質を逃さず、消費者のもとに届くまで、"そのままの状態"を持続させることです。ですから、ある意味、魚は死んではおらず活きています。消費者の口に入り、血となり肉となる時、"仕事"は終わります。ですから気の優しい漁師は、こんな仕事を誇りに思っていますが、逆に"誇りだけ"かもしれません。



d0113817_07173566.jpg



もう、魚の収穫時に手鉤やハンマーやライフルは使っていません。今は、もともと危険なサメを撃退するために考案された"パワーヘッド"という道具を使うのが主流となっています。牛を屠殺する際使用する"ノッキングガン"と同じような物で、使用の趣旨も同様です。これにより、高品質維持も数段容易になりました。所謂、"マグロのヤケ"もほとんど無くなり、今ではこの手法が定着しつつあります。





















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-28 04:00 | マグロ | Comments(0)
突然イスとテーブルが笑いかけて来た
今年の「3月の時化」、初日です。



d0113817_05560097.jpg


"カニ"のようでもある。しばらく前には進めそうにない、かも。














m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-27 03:18 | 気象 | Comments(0)
不思議な朝
もうとっくに日は昇っているのに、いつまでも朝日を見ているような、そんな錯覚にとらわれました。




d0113817_05423183.jpg

知りて知らざれ、還て愚痴なれ。

















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-26 01:23 | 気象 | Comments(0)
天の川
明け方5時半、南東方向です。空気が澄んでいます。雨が少なく、ちょっと乾燥気味です。気温も例年に比べ低いように思います。



d0113817_04030069.jpg


ここまで時化の日も少なかったのですが、どうやら来週以降、"まとめて"来る様子です。「3月の時化」です。4月5月になることもあれば、今年のように2月中に来ることもあるようです。何れにせよ、春から夏に向けての避けては通れない天候の転換期だと思っています。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-25 04:29 | 気象 | Comments(0)
オカズ
沖では連日碇綱の確認作業がダイバーによって行われています。



d0113817_05051748.jpg



役得です。今日はタコとサルゴ2尾でした。





















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-24 05:11 | 定置網 | Comments(0)
一目散
「走れメロス」。




d0113817_05511180.jpg



今こそ。しかし、難しい。

























m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-23 03:03 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
路地
生活臭がプンプンします。



d0113817_05342997.jpg



あの先にどんな人たちの、どんな生活があるのでしょうか。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-22 03:28 | ポルトガル文化 | Comments(0)
露地
完璧、あるいは理想的な露地です。




d0113817_05240555.jpg


行ってみたくなります。突き当たりの角を曲がったら、何が見えるのか知りたくてたまりません。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-21 03:06 | ポルトガル文化 | Comments(0)
汚れた窓越し
初期的には、"アヤマチテハスナワチアラタムルニハバカルコトナカレ"ということで、ミスはミスとして素直に認め2度と同じミスを繰り返さぬように一層努力する、ということで丸く収まります。



d0113817_04153607.jpg



末期的には、"アヤマチテアラタメザルコレヲアヤマチトイウ"ということですが、すでに何がミスであるかを見失っているため、ミスを改めることが出来なくなってしまいます。

しかし、そもそも"アヤマチ"とは誰の何に対するどういった行動のことなのでしょうか。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-20 04:30 | 定置網 | Comments(0)
春のうたた寝

寝てる、寝てる。

d0113817_04513357.jpg

起きた。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-19 02:08 | 生き物 | Comments(0)
穿った見方
この作業は、そう簡単には終わりません。



d0113817_04135019.jpg



漁師にとっての船が、単なる"モノ"ではないことを理解できる日が来ることを期待しています。






















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-18 04:33 | 定置網船 | Comments(0)
打ち直し
残念な結果ですが、これは仕方ないですね。



d0113817_03471572.jpg



言い訳も上達しています。"元通りに打っただけ"、だそうです。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-17 03:54 | 定置網 | Comments(0)
迷路
一所懸命に作業をするのはよいのですが、"そこから"出れなくなっちゃ、元も子もないだろうに。



d0113817_03532680.jpg



魚獲ってナンボの商売しているのだから、そこんとこ、ヨロシク。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-16 04:00 | 定置網船 | Comments(0)
永遠の3歳児
配慮は、"あまり細かいことは気にするな"、で簡単に打ち消されます。



d0113817_03592233.jpg


自分だけが歳をとっているような錯覚に陥ります。





















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-15 04:07 | 定置網 | Comments(0)
春ですね〜
若干、例年に比べ空気が冷たく(NAOは正の状態、ラニーニャ現象継続中)感じられますが、いつも通り、黄色い花の季節がやって来ました。



d0113817_04185026.jpg


庭のスイセンも直に咲きそうです。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-14 02:05 | 気象 | Comments(0)
状況判断
これについても主たる目的が異なれば、その後の決定も違ってきます。



d0113817_02530854.jpg



今日は「日曜日とカーニバル(謝肉祭=いつも火曜日)の間の月曜日」です。つまり、今日休めば、日月火の三連休になることから、定置網漁師はわざわざ有給休暇を使って休んでいます。ついこの間まで1ヶ月も休んでいたのに、もう休みたくなってしまったのでしょうか。まぁ、どちらでもよいのですが、将来的にはもうちょっと主体性を持って行動してもらいたいと思っていますので、今回、自主的に休んだことは、その第一歩と考えられないこともありません。何れにせよ、"おごれる人も久しからず、・・・、たけき者も遂には滅びぬ、・・・。" とかにならないように注意してください。

















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-13 03:34 | ポルトガル文化 | Comments(0)
時間よ止まれ
帰って来ると、やっぱりポルトガルはいいな、と思います。



d0113817_04430623.jpg



すべては邂逅です。




















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-12 05:18 | 戯言 | Comments(2)
世界的寒冷
ここにも到達している様子です。




d0113817_03483837.jpg


やはり、"最後はアルガルベ"です。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-11 04:15 | 気象 | Comments(0)
フェルナンド
留守にしていた間、元定置網漁師が亡くなりました。在職中に病を患い、治療をしながらなんとか"定年"まで頑張ったのですが、残念な結果となりました。



d0113817_01405419.jpg



以前、彼にはとても辛い思いをさせた時期がありました。
改めて心からお詫びするとともに、今後は天国から仲間のこと、定置網のことをいつも見守ってもらいたいと切に願うばかりです。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-10 21:00 | 漁師 | Comments(0)
中央区
そろそろポルトガルに帰りますが、今騒ぎになっています。



d0113817_11421351.jpg


なんで"制服"ではなく、"標準服"と呼ぶのか知りませんが、気になる点がひとつありました。それは、校長先生が「生徒が高級ブランドものの標準服を着ることによって、小学生の国際感覚の醸成に繋がると思っている」ことです。これが、"ウソや言い訳"ではなく、本当にそう思っているのであれば、"次の問題"に発展しそうです。
何れにせよ、これが昨今の日本の実態であり、実力であるように思いました。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-09 12:07 | 出張 | Comments(0)
日本橋
今から400年くらい前から100年くらい前まで、この辺りには漁師がウヨウヨいたそうです。


d0113817_18352911.jpg


水揚げされていた魚の"サイズ"に興味が湧きます。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-08 19:00 | 出張 | Comments(0)
白バイ
バイクも"お兄さん"もヘルメットも制服もブーツも、みんなピッカピカです。



d0113817_14411594.jpg



これから忙しくなりそうですね。























m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-07 15:15 | 出張 | Comments(0)
墓参り
節分、立春、墓参りです。



d0113817_00144846.jpg


神社にも行かないと。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-06 13:33 | 出張 | Comments(0)
清潔
今の日本の街は見事なほど"クリーン"で、地下道とはいえ、ゴミひとつ落ちていません。



d0113817_11315515.jpg



でも、コレ、表現が難しいのですが、"美しさ"とは異なると思います。


















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-02-05 11:54 | 出張 | Comments(4)