言葉が見つからない
ひょんなことから、今日、神父さんが沖に行って、"昔ながらの"漁の安全祈願のセレモニーを執り行ってくれました。しかし、残念ながら参加することは出来ませんでした。



d0113817_05161562.jpg


これが再現されるとは、でも、何となく、"ミックスド・フィーリング"です。



















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-19 05:44 | ポルトガル文化 | Comments(0)
船底掃除
時化の日には、準備やメインテナンスです。



d0113817_06071448.jpg


この後、家に戻って、もう一眠りです。その前に、カフェに立ち寄ります。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-18 06:25 | 気象 | Comments(0)
柘榴の花
今から待ち遠しいザクロです。今年も大いに実ってもらいたいと願っています。



d0113817_02540719.jpg


それにしても、人間が考えることは、野暮なことが多いです。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-17 08:18 | 自然 | Comments(0)
新しい価値観
快晴ですが、北よりのやや強い風が吹き、急潮で満足に作業が出来ない日が続いています。



d0113817_05233363.jpg



見えているものは同じですが、考えていることは異なります。多様性がしんどくなったオッサンの末路を海を見ながら思います。




















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-16 06:05 | 気象 | Comments(0)
ベィビーなホウレンソウ
恥ずかしいので、例えば皆んなが作業中にコソッと行って買っています。いわゆる"ミニプライス"のスーパーマーケットです。それでも、行けば必ずと言ってよいほど、知り合いに会います。1年ほど前からですので、すでに"あいつ、ディスカウント商品ばかり買ってるぞ"って、噂になっているかも知れません。



d0113817_02524696.jpg


人間にも、"賞味期限"があります。(…かも知れません。)






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-15 03:28 | 戯言 | Comments(0)
今朝の収穫
鶏卵4個、鴨卵2個、枇杷2個でした。



d0113817_05144349.jpg


おが屑は定置網船のデッキ修理に使用した木材から出たものです。鶏や鴨の"寝床"にもなっています。もちろん、その定置網船が獲ってきた魚を"皆んな"で食べています。




















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-14 01:10 | 生き物 | Comments(0)
ナンテン
"難点"は、たくさんあります。"何、ソレ⁉︎"といったことも、しょっちゅうですが、人には必ずでっこみひっこみがあるものです。とりあえずは、それでよいと思います。




d0113817_02594046.jpg



縁起物です。"難転"です。すでに蕾が開花し始めました。初夏の趣です。

この"ナンテン"は、もともとヨーロッパには存在せず、オリジナルは日本だそうです。しかも、昔、ナンテンをヨーロッパに初めて持ち帰ったのは、"アノ"日本近海にしか生息しない世界最大の蟹であるタカアシガニ(Macrocheira kaempferi)を初めてヨーロッパに紹介したケンペルさんだそうです。ですから、このナンテンは、その後300年以上、この地に受け入れられ、この地に生き続けていることになります。

見たことも、会ったこともありませんが、"ケンペルさん"には、いろいろとお世話になっています。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-13 03:44 | 自然 | Comments(0)
西洋梨の花
びわの実は出来上がったところから、鳥にやられています。


d0113817_05192200.jpg


一方、こちら。遠目からだと、木の枝に雪が積もっているようにも見えます。
季節は確実に5月です。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-12 04:09 | 自然 | Comments(0)
スーパーマーケット
これら以外にも、数日前、またもうひとつオープンしました。人口が5万人にも満たない小さな町に、こんなに必要なのかと思いますが、スーパーってそんなに儲かるのでしょうか。



d0113817_05403850.jpg




"昔"はひとつしかなく、アレもないコレもないと思っていましたが、今はせっかく増えたのに物欲の方が完全に失せています。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-11 05:51 | ポルトガル文化 | Comments(0)
エッグハント
時々、やってくれます。



d0113817_06211495.jpg


必死で、探します。


















m.






[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-10 06:31 | 生き物 | Comments(0)
やってはいけないこと
5月の平日に、ひとりで旬のイワガキを生で食べて、焼いて食って、残りはカキ飯にするのは、とっても忙し過ぎるですので、もう止めた方がよいと思いました。



d0113817_02401639.jpg


"海が幸"、です。



















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-09 02:58 | ポルトガル文化 | Comments(0)
アサリの味噌汁
この次、いつ食べれるのかは分かりません。



d0113817_05145341.jpg



いつも、そんな気持ちでいようと思っています。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-08 03:10 | 日本文化 | Comments(0)
放射霧
朝、霧が発生しました。霧雨もありました。



d0113817_01415693.jpg



それ以外、週末は比較的よい天気に恵まれました。漁師は、土日とも沖に行っています。そろそろ、"稼ぎどき"です。























m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-07 03:07 | 気象 | Comments(0)
笑って
"約1名"、引きつりました。





d0113817_06355653.jpg



その1名、早いものでウチに来て1年になりました。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-06 04:06 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
シュンギク
今年はこれが主役です。近所の空き地は、この黄色や黄/白の花で埋め尽くされています。



d0113817_03212844.jpg



5月に入って、沖は連日の早い潮で満足に漁も出来ません。待つ日が続いています。



















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-05 03:31 | 自然 | Comments(0)
あの雄鴨
堪忍袋の尾が切れたとばかりに、七面鳥に対し、雄鴨が攻勢に転じています。



d0113817_05061158.jpg


執拗にストーカー行為を繰り返し、"止まり木"の上から七面鳥を引きずり降ろしたり、えぐい攻撃が続いています。もともとは雄鴨を怒らせてしまった七面鳥が悪いのですが、すでに倍返し以上になっています。どっかで折り合いがつくのでしょうか。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-04 03:00 | 生き物 | Comments(0)
遅疑逡巡
その角を曲がれば、今まで見たこともないような"美しい"光景が広がります。



d0113817_02480756.jpg


でも、それで"よいのか悪いのか"、残念ながら未だ分かりません。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-03 02:53 | 戯言 | Comments(0)
Dia do Trabalhador
五月晴れの朝となりました。"労働者の日"で休みでした。



d0113817_00550814.jpg


しかし、沖は潮の早い状態が続いており、しかも冷水が流れていますので、海風に当たると底冷えするほどの寒さです。
一方、”村”は夏を迎え、一気に騒がしくなっています。























m.


[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-02 01:36 | ポルトガル文化 | Comments(0)
ポルトガルの5月
5月というのはポルトガル人全員にとって待ち遠しい夏のスタート月ですが、時として寒の戻りがあったり、ポツポツ雨が降ったりで、どちらかと言えば地団駄を踏むことが多い印象を持っています。



d0113817_04180038.jpg



しかし、だからと言って騒ぐようなことはありません。寛容なのか、あるいは難しいことを知ろうとしても所詮すべてを知ることなど不可能であることを予め弁えているかの如く、"異常気象"などと言って腹をたてる学者も漁師もいません。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-05-01 04:43 | 気象 | Comments(0)
君は虹より美しい
今朝もポツポツ雨が降って虹が出ました。気温9℃で寒の戻りです。こういった激しい天気の変動はロクなことがありません。




d0113817_06055196.jpg



"よく来た"。

さぁ、5月です。

















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-30 03:37 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
浜で出逢った見知らぬ女性に遊んでもらえた時
人の優しさを痛く感じます。




d0113817_05460067.jpg



こんなのがよいのだと思います。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-30 03:28 | ワンズ・アイズ | Comments(2)
写真写り
"黒い塊"にしか写りません。



d0113817_03204060.jpg



早いもので、ウチに来て間もなく1年になります。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-30 03:26 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
moonlight
日が暮れて、虹が消えた瞬間、こんどは月夜が迫ります。



d0113817_05382867.jpg


午後にやや強く吹いていた北西風も止み、静かな夜となっています。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-29 05:52 | 気象 | Comments(0)
定置網に降りそそぐ虹
突然の雨、そして虹でした。



d0113817_05223969.jpg



おまけに停電。明日の"水色"が楽しみです。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-29 05:50 | 気象 | Comments(0)
ちょっと行ってみんべぇ
定置網にもマグロが入ったことだし、海況がよさそうなので、出漁することにした地元漁師です。



d0113817_02354357.jpg



ところで、何で、"こっち"より先に知ってるのか、誰かがリークしているのか、地元漁師のネットワークは侮れません。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-29 04:09 | 漁師 | Comments(0)
確認作業
シールスタンの取り付け作業も、ずいぶん熟れてきました。しょっちゅう行う作業とも違いますので、コツを習得するまで、ちょっと時間を要することになります。



d0113817_06274602.jpg


他方、ひょんなことから、あるデータにおいて、ここで定置網を始めてから今までの"変遷"について、あらためてチェックをしたところ、なんだかんだ言って、実働=約7年間、残りの16年間は定置網漁業特有(!?)の"待ち"の時間であったことが露わになりました。その16年間を"無駄"とは思いたくありませんが、もうちょっとテキパキやっていたならば、7年間で"結論"が出たかもしれない、ということに少なからずショックを受け、確認作業を終えました。























m.



[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-28 04:15 | 定置網船 | Comments(0)
Roncador
おおよそ5年振りの入網となりました。今回は動画撮影にも成功しています。そこからの1コマです。



d0113817_05171214.jpeg



タイトルはこの魚のポルトガル名の別名で、"いびきをかく"意味です。水揚げされると、鰾を振動させ、ゲコゲコ鳴くところから、こう呼ばれるようになったのだと思います。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-27 05:35 | | Comments(0)
祈り
教会近くの神具店も素通り出来なくなります。



d0113817_03104476.jpg


こちらのために祈ってくれているようで、恐縮です。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-26 03:15 | 定置網 | Comments(0)
健全なる肉体に健全なる精神
マグロの群れが、"あと1週間ほどで到達するところ"まで来たようです。



d0113817_02491754.jpg



願いごとをするのは、やはり教会です。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-26 02:59 | 定置網 | Comments(0)
父親の愛
いろいろな愛情表現があります。



d0113817_06075403.jpg



昨年暮れに亡くしました。"この人"のこともよく知っていますので、定置網漁師である息子のこのタトゥーには、ちょっと複雑な心境を抱きます。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2018-04-26 02:39 | 漁師 | Comments(0)