<   2018年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
マイ・コンピューター
"メモリーの増設"が必要になっています。記憶がほとんど半日ほどしか残らず、例えば、夕方になると既にその日の朝の記憶が消去されているような状況です。ですから、日記帳も、1日2回に分けて記すようにしている有様です。



d0113817_04080119.jpg



さて。今朝もほぼ凪の状態でした。グズついた天気で、ポツポツ雨も降りました。しかし、気温は高めで、ひょっとしたらと思いました。案の定、水温が昨日の15℃から、一気に18℃に上がりました。ここでは、春先の水温上昇時、「表層水温17℃」を来たるマグロ群接近のひとつの指標として考えていますので、明日以降の期待が高まります。が、明日は「自由記念日」で一休みとなります。

最初の話に戻りますが、旧ものにはこれ以上の増設は無理ですので、アナログ式も併用して、もうちょっと働いてもらわないといけないと思っています。























m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-04-25 05:38 | 気象 | Comments(0)
危機的社会
枝葉末節にこだわり本質を見誤ると 、後で取り返しのつかないことになります。理由が分からないと物ごとを理解できないでは済まされない時代です。恐ろしいことですが、これが皆んなで造り上げてきた社会です。これって、やっぱり、どこかで道程を間違えたのかもしれません。これからは、"大人"としての対応が求められます。



d0113817_04294226.jpg


さて。風が止みました。今日は、サバが3トンほど、コルビナが30尾(20~30kg/尾)ほど入りました。"だから" 水が濁っています。"でも"、アジが来ません。



















m.




[PR]
by mobulamobular | 2018-04-24 04:57 | 戯言 | Comments(0)
和風コンキーリャ
今晩は、コンキーリャの味噌汁とアンチョビーの甘酢漬けをいただきました。



d0113817_05471275.jpg


双方とも、戴きものです。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-23 02:01 | 日本文化 | Comments(0)
ハンドストラップ
首からぶら下げる長いストラップは、どうも、昔の"ジャ◯パックおじさん"のイメージが強く好きではないのです。



d0113817_05324081.jpg



リスボンで見つけた"リスボン製"のカメラ・ストラップです。"長く"使えればよいな、と思っています。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-23 01:07 | ポルトガル文化 | Comments(0)
漁師町のチャチャチャ
"誰もいなくても"、騒がしい河岸のカフェです。



d0113817_05213608.jpg


実際は、”イカレた観光客”で一杯になるだけです。
























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-23 00:15 | ポルトガル文化 | Comments(0)
やり過ごさなきゃいけない時化がある
3日連続の時化の朝です。真黒な雲が南から押しよせ、明けた空が再び闇に包まれました。その後、土砂降りの雨と雷でした。



d0113817_01455144.jpg


さて明日はどんな感じでしょうか。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-22 01:54 | 気象 | Comments(0)
クレーン交換
上架中の定置網本船ですが、シー・クレーンを交換することが既に決まっています。ですから、この写真が、このクレーンの最後の写真になるかもしれません。17年間、"文句も言わずに"よく働いてくれました。心から感謝の気持ちで一杯です。

でも、どうして、そういうことを懐うのでしょうか。



d0113817_04333125.jpg



ちなみに天候の方、2日連続の東風による時化となっています。そして、俄かには信じ難いですが、また雨です。


















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-21 03:13 | 定置網船 | Comments(0)
上架して想うこと
舷側にも細かな傷が無数についています。ついこの間のように想い出される18年前の建造時です。





d0113817_05133012.jpg



こう見ていると、やはり、造り手の念いが船から溢れ出て来ているように感じます。





















m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-04-20 02:28 | 定置網船 | Comments(0)
サンピラー
昨年も5月末に出現した"太陽柱"です。



d0113817_06051429.jpg


なるほど、大気の不安定さを物語ります。東よりの風、吹いて来ました。






















m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-04-19 03:17 | 気象 | Comments(0)
やっと上架
やはり、地元の造船所では埒が明かず、再び70km離れたPortimãoまで回航して上架することになりました。



d0113817_04145335.jpg



やはり、以前に比べると地元との"歩調"が合わなくなって来ているように思います。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-18 04:35 | 定置網船 | Comments(0)