カテゴリ:ポルトガル文化( 394 )
河祭り
今日から"6日間"開催です。ちょっと長過ぎませんかと思うのですが、書き入れ時です。あの手この手で、ひとりでも多くのツーリストを、おらが村に招き入れようとする作戦です。この"ダサさ"がウケているのかも知れません。




d0113817_05251680.jpg



どんちゃん騒ぎは、たぶん23時くらいから始まると思います。その前に寝ます。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-18 05:33 | ポルトガル文化 | Comments(0)
1本の願い
昨年は確か"立っていなかった"ので、どうしたのかと思いましたが、今年は復活です。



d0113817_05272730.jpg



戦争のない、飢餓のない、人種差別のない世界へ。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-15 05:31 | ポルトガル文化 | Comments(0)
こんどは船を盗まれる
いつだったか自転車を盗まれた知り合いのお父さんですが、こんどは自分の船が隣町で乗り捨てられているのが見つかった、という警察からの連絡があったそうです。




d0113817_02294335.jpg


盗んだ数台の船外機を隣町まで運ぶために、盗人は彼の船を使用したそうで、幸いにも彼の船外機は盗まれませんでした。

こういう性格のセコイ、やり方がコスイ奴らがケッコウいます。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-14 02:56 | ポルトガル文化 | Comments(0)
TO THE BEACH
この時期、皆んなの足が例外なく一斉に"Praia=海岸"に向きます。



d0113817_04270798.jpg


今日もよい天気で、今年一番の賑わいとなったことでしょう。

よい文化です。

























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-13 04:27 | ポルトガル文化 | Comments(0)
君は?党
ちょっとだけ考えてみました。すると、よく解ったような気がしました。つじつまが合って来ます。今まで、気が付かなかった訳ではありません。でも、あまり深く考えませんでした。理由は、面倒だからです。




d0113817_03582046.jpg



どっちでもよいと思っていました。むしろ、"中立"を保ってきたつもりです。しかし、このポジションが災いしたのかも知れません。あ~あ、です。あらためて、思い直しました。絶対に両方とも仲良くは出来ません。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-08 04:17 | ポルトガル文化 | Comments(0)
イワシの資源評価
イワシ漁が継続して出来るようになったというお知らせです。8月1日から9月末まで、更に"3.144トン"の漁獲が可能になりました。ちなみに、この数量は「3千百四十四トン」です。ポルトガルでは、ピリオド「.」とカンマ「,」が逆になります。


d0113817_04000450.jpg


7月までの漁獲枠は"4.855トン"でした。ポルトガル政府は、"正に一大事"のように発表していますが、現場では、結局、この資源評価も"いい加減"な数量なんだろうと、冷めた目で見ています。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-05 05:35 | ポルトガル文化 | Comments(0)
発光ダイオード
LEDライトに照らし出された河岸ですが、夜明け前にもかかわらず正に目の覚めるような明るさです。



d0113817_03394409.jpg


LEDライトは、高照度で、比較的コンパクトで、消費電力が少なく、かつ長持ちで、よいこと尽くめです。最近は、定置網船の作業灯をすべてLEDに換えました。船の場合、”振動に強い”という特性がより効果的です。おそらく、ここ20年間において、艤装品の中では、最も”目立った進化”のように思います。ですから、何となく寂しい気もしますが、そのせいか、この”光”にも何となく、不安を感じさせられます。

























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-04 04:42 | ポルトガル文化 | Comments(0)
2018年8月1日
当局がまた暴挙に出ました。これは明らかに失態です。とは言え、いつものことです。でも、今までにない局面であることから、今後、ひょっとしたら"進展"が期待できるかも知れません。



d0113817_03175333.jpg


やっと南東の空に雲が浮かびました。暑くなります。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-02 03:23 | ポルトガル文化 | Comments(0)
FAMEL Z3
ドイツ・ZUNDAPP社製のエンジンを載せたポルトガル製のバイクです。たぶん、これは1980年代前半のモデルだと思われますが、"もちろん"、今では製造中止となっています。



d0113817_03234705.jpg


なんか、昔のバイクってかっこよいですね。


















m.




[PR]
by mobulamobular | 2018-07-21 03:43 | ポルトガル文化 | Comments(2)
サマータイムを知らない人がサマータイムの導入を反対している日本
カーテン越しに外はずいぶんと明るくなっていたので飛び起きましたが、未だ朝5時でした。すでに汗ばむ暑さとなっていました。これは先週の日本での話です。



d0113817_05345832.jpg

一方、ポルトガルの朝6時半の光景です。今日は、暑くなる前に船底清掃です。

どっちがよいか、よーく考えてみましょう。

これを、"サマータイム"と呼び、時間をコントロールしているのがヨーロッパです。






















m.




[PR]
by mobulamobular | 2018-07-19 01:16 | ポルトガル文化 | Comments(0)