カテゴリ:戯言( 164 )
危機的社会
枝葉末節にこだわり本質を見誤ると 、後で取り返しのつかないことになります。理由が分からないと物ごとを理解できないでは済まされない時代です。恐ろしいことですが、これが皆んなで造り上げてきた社会です。これって、やっぱり、どこかで道程を間違えたのかもしれません。これからは、"大人"としての対応が求められます。



d0113817_04294226.jpg


さて。風が止みました。今日は、サバが3トンほど、コルビナが30尾(20~30kg/尾)ほど入りました。"だから" 水が濁っています。"でも"、アジが来ません。



















m.




[PR]
by mobulamobular | 2018-04-24 04:57 | 戯言 | Comments(0)
赤い船
もはや海外に憧れることはなくなりました。




d0113817_03021041.jpg



しかし、今でも異国には興味があります。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-03-23 04:10 | 戯言 | Comments(0)
魚のことが知りたければ
この意味するところをよく理解するべき、と思います。旗が真っ直ぐ沖に向かって伸びています。北風です。寒いです。でも、ヌクヌクしてはいられません。




d0113817_05283721.jpg


こういうことも分からず、ベラベラ"魚のことについて"能書きたれるのは止めましょう。

春分の日でした。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-03-22 04:11 | 戯言 | Comments(0)
時間よ止まれ
帰って来ると、やっぱりポルトガルはいいな、と思います。



d0113817_04430623.jpg



すべては邂逅です。




















m.



[PR]
by mobulamobular | 2018-02-12 05:18 | 戯言 | Comments(2)
Happy Holidays
米国の知合いが、"クリスマスメッセージ"を送ってくれました。



d0113817_02551679.jpg


こっちがキリスト教信者ではないので、気をつかって"メリークリスマス"ではないのかもしれません。でも、コレって今の米国の時流(流行)だそうです。宗教の違いが原因で戦争が頻繁に勃発することを考えれば、特にグローバライゼーションの時代ですので相手のことを考えて要らぬ刺激や憶測を与えぬよう宗教関連の言動を極力慎むようになったことは、よい傾向だと思います。

でも、何で”今”なのでしょうか。そして、何で”こんな些細なこと”に拘るのでしょうか。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-27 03:08 | 戯言 | Comments(4)
遥かな遥かな

ここに棲む漁師らに何が出来るのかを組織ベースで考えるより、ここに棲む漁師らと何が出来るかを個人ベースで考えることが主題となります。



d0113817_04225588.jpg


自分でやることです。その結果、組織にも恩恵を施すことになります。しかし、そういったことを理解する人は少ないです。そして、そういったことが、必ずしも"貴方"のためになるとも限りません。














m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-21 02:57 | 戯言 | Comments(0)
ディーゼル車
"イロを失って"、半年になります。


d0113817_01520028.jpg


"光と影"だけが残ります。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-19 03:15 | 戯言 | Comments(0)
光と影
満月を指でつまむような雰囲気ですが、実はコレ、雨戸閉めっきりの寝室に差し込んだ太陽の投影が壁に映し出されているところです。つまり、"木漏れ日"です。ちょうどよい塩梅に空には雲が出ていました。指も影になります。



d0113817_05525106.jpg


こうして遊んでいるうちに、今季も終了してしまいました。漁師たちはこれから1ヶ月間の休みとなります。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-17 08:19 | 戯言 | Comments(0)
貧乏人

"ふつうの人"は、自力で活きようとします。



d0113817_05295533.jpg



会社にもコミュニティにも頼らず、国にさえ迷惑をかけないように気をつかいます。それが教育であり、正しいことだと信じています。
























m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-12-05 02:43 | 戯言 | Comments(0)
仕事は熟すもの
"経営コンサルタント"ではありませんので何ですが、大賛成です。要は、熟すとは、食ったものを消化するという意味で、消化の定義は生物学上、摂取したものを分解処理して必要な栄養素に変えていくことですから、仕事も行うことによって経験を積んだり知識を身につけていくことで、"人間的に生長していく"ことが含まれていると思われるためです。


d0113817_06223407.jpg


食いものによって、あるいは仕事によって、人間は"変われる"、と思います。だから毎日、何を食っているかが大切なのです。

一方、仕事を熟すことと、食いものを消化することの最大の違いは、後者が自分自身のためであるのに対し(妊婦さんは別)、前者は仲間や他人のため、あるいは社会のため、となることだと思います。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-10-30 02:43 | 戯言 | Comments(0)