カテゴリ:漁師( 117 )
ミニチュア
トロール船を模しているのだと思います。オモテのキャビンはフェークです。



d0113817_03551078.jpg



こんな船がけっこうあります。しかし、コレって、大型船への憧れだったら、ちょっと淋しい感じがします。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-05-23 04:30 | 漁師 | Comments(0)
ちょっと行ってみんべぇ
定置網にもマグロが入ったことだし、海況がよさそうなので、出漁することにした地元漁師です。



d0113817_02354357.jpg



ところで、何で、"こっち"より先に知ってるのか、誰かがリークしているのか、地元漁師のネットワークは侮れません。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-29 04:09 | 漁師 | Comments(0)
父親の愛
いろいろな愛情表現があります。



d0113817_06075403.jpg



昨年暮れに亡くしました。"この人"のこともよく知っていますので、定置網漁師である息子のこのタトゥーには、ちょっと複雑な心境を抱きます。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-26 02:39 | 漁師 | Comments(0)
もういちど
未だ暗い河岸の片隅で、船から魚を降ろし、車の荷台に積み込んでいる数名のカッパ姿の漁師がいました。厳密にはこの国ではこのような市場以外での水揚げ行為は違法であり、警察にでも見つかれば魚は没収され、悪質な場合は逮捕されるような大ごとにもなる場合があります。しかし、特段驚くようなことではありません。

その時です。背後からとても懐かしい声がかかったと同時に、"誰"だかが直ぐに分かりました。よく見ると、"奴"は未だ日本製のカッパを使っていました。



d0113817_03583789.jpg


元気そうでした。一時はイヤなうわさ話も耳に入りましたが、"これなら"大丈夫だろうと思いました。定置網では、今まで、今いる漁師の倍以上の数の漁師が、いろいろな理由で去って行きましたが、奴もそのひとりでした。将来が期待されていただけに、ちょっと残念でしたが、見切りをつけました。途中でダメになる若い奴らのほとんどが同様の問題をかかえる傾向があります。それは、"夜の誘い"を断りきれない点です。若いので気持ちは分からないでもないですが、漁業のような朝早い商売には百害あって一利なしとなります。最悪、とても危険な道に入り込んでしまう可能性もありますので、こちらとしても、"朝寝坊"は要注意となります。逆に言えば、朝さえちゃんと来ていれば、仕事が多少鈍臭くても大目に見ることが出来るのです。

二言三言言葉を交わした後、奴は足早に船に乗り込み、再び闇の中を海に向かって走って行きました。何となくホッとしたのですが、こちらとしては口から出かかった言葉は呑み込むしかありませんでした。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-04-05 04:46 | 漁師 | Comments(0)
今朝は出港しないであろう
すでに"学習済み"です。ひさびさの快晴の夜明けですが、高気圧が北上し、北風がやや強く吹いて体感温度を下げました。すると河岸に地元漁師のたむろが出来ます。



d0113817_04534539.jpg



定置網漁師においても同様です。しかし、今朝はその"気持ち"が船に伝わりました。難なく、1時間遅れで出港して行きましたが、機械にも人間と同じように"心"があると思わせる一例です。実は、"人の仕業"なのですが、偶然には時に驚かされることがあります。



















m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-03-21 05:16 | 漁師 | Comments(0)
晴れ舞台に立つ役者の姿なし
せっかく月曜の朝にも街灯がつくようになったのに、かつ、長引く時化の間せっかく出漁できそうな朝を迎えたにもかかわらず、です。漁師にとっては、正に"晴れの舞台"とも思われるのですが、そんなことなどは"おくびにも見せず"、いつも通りの様子となっています。




d0113817_03505192.jpg



もったいない気もしますが、こうでないと資源管理など出来る訳がなく、こうであれば働き方改革などする必要がなく、自殺者数も激減するかもとか考えてしまうと、こっちも何ごともなかったごとく素通りするしかありません。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-03-13 04:41 | 漁師 | Comments(0)
フェルナンド
留守にしていた間、元定置網漁師が亡くなりました。在職中に病を患い、治療をしながらなんとか"定年"まで頑張ったのですが、残念な結果となりました。



d0113817_01405419.jpg



以前、彼にはとても辛い思いをさせた時期がありました。
改めて心からお詫びするとともに、今後は天国から仲間のこと、定置網のことをいつも見守ってもらいたいと切に願うばかりです。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-02-10 21:00 | 漁師 | Comments(0)
自分勝手
本当に美しい光景は自分だけのものにしたがります。



d0113817_06022805.jpg



それが漁師の特権です。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-01-30 03:01 | 漁師 | Comments(0)
ニッポンノジョーシキセカイノヒジョーシキ
カゴ網かタコ壷船ですが、ふたりで出港です。"1+1=2以上"の相乗効果を狙ってのことでしょうが、そこには人間関係という、ひとつ間違えるととてもやっかいな問題が含有しています。



d0113817_03564762.jpg


そして、決まって上手く行きません。しかし、これも当たり前の話だと思っています。
























m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-10-23 04:16 | 漁師 | Comments(0)
無灯火
何故か、月曜日の朝だけはいつも河岸の街灯が消えています。




d0113817_03531397.jpg


まるで、"月曜の朝は漁に出るな"と言っているのかと勘ぐりたくなりますが、もちろん、それでも漁に出る漁師はいます。しかし、真っ暗な中での出港準備となります。

ちなみに、日曜日の朝は、街灯が点いています。で、月曜日、"国営"魚市場は"昼スタート"なのです。


















m.




[PR]
by mobulamobular | 2017-09-05 02:34 | 漁師 | Comments(0)