カテゴリ:気象( 393 )
エレベーター
こちらも、暑い日が続いています。

d0113817_4534815.jpg


写真はリスボンの、通称 "Elevador do Carmo" です。上が展望台になっています。暑い時に、あんなところに登ったらさぞかし暑いだろうな、と思いながら撮った写真です。

ここのところ、連日の熱帯夜です。こんなのも今までにはなかったことで、今夏の特徴だと思っています。
[PR]
by mobulamobular | 2013-08-20 05:18 | 気象 | Comments(0)
立秋
秋のはじまり、です。

d0113817_431568.jpg


オリーブの実です。秋っぽいもの探しましょう。
[PR]
by mobulamobular | 2013-08-08 04:47 | 気象 | Comments(0)
2013年7月の水温
また、今年の7月の水温変動もたいへん興味深かったので、ちゃんと記憶に留めておくことにします。

d0113817_4493378.jpg


まずは、「2013年7月」の平均"表層"水温(上のグラフの赤いライン)ですが、21.59℃を記録しました。これは先月6月(16.46℃)から一気に5℃以上も上昇したことになり、この上昇幅は過去最高となっています。よって、6月は、2007年(16.40℃)に次いで過去2番目に低い平均水温の状態だったのですが、7月は、2010年(上のグラフの緑のライン)に次いで過去2番目に高い平均表層水温の状態にまで至ったのです。2010年といえば、世界的に猛暑の年として記憶に新しいところですが、海はすでにそのレベルにまで達したものと思われます。

d0113817_4503313.jpg


そして、「2013年7月」の平均"底層"水温(上のグラフの赤いライン)ですが、19.50℃を記録しました。これは先月6月(15.37℃)から一気に4℃以上も上昇したことになり、この上昇幅は底層水温として過去最高となっています。よって、6月は、2007年(15.05℃)に次いで過去2番目に低い平均水温の状態だったのですが、7月は、1996年(上のグラフには記載されていません)に次いで過去2番目に高い平均底層水温の状態にまで至ったのです。

ということは、世界的に猛暑の年として記憶に新しい2010年(17.98℃)よりも、底層ではすでに1.5℃以上も高い水温になっていたのです。


今後が楽しみです。ちなみに8月は、表層水温は22.5℃、底層水温は19.5℃(8月1日朝の水温)、からスタートしています。
[PR]
by mobulamobular | 2013-08-04 05:58 | 気象 | Comments(0)
7月の雨
あれま~、の雨が降りました。とはいっても明け方2~3時間の少雨です。暑い日が続いたので、そこにちょっと冷たい北西風が吹いたためです。たまった埃を落すには、よかったかもしれません。

d0113817_324940.jpg


d0113817_3264945.jpg


d0113817_3272033.jpg


雲を見るのも久しぶりのような気がしました。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-28 04:24 | 気象 | Comments(0)
熱帯夜
唸るほどではないにせよ、夜の外気温が25℃より下がらない場合、日本では「熱帯夜」と呼んでいます。しかし、こんな定義は海外にはないと思います。

d0113817_3544115.jpg


今のところ、順調に"夏"ですが、アルガルベ地方特有の午後の西よりの風が吹きません。その分、「熱帯夜」となる可能性が高くなっています。

d0113817_414617.jpg


水に浸かることも多くなります。しかし、雨は、4月5日以降、5月中旬に2~3日ポツっとあった以外、ありません。けれど、アフリカ大陸からの湿った空気(低気圧)のせいで、完全なドライなコンディションでもありません。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-25 05:26 | 気象 | Comments(0)
2013年7月
本日の海水浴場の営業も、どうやら終了したようです。

d0113817_5384832.jpg


さて、「2013年7月」は、昨年とは打って変わって、海水浴にはもってこいの海況となっています。 ほぼ半ばですが、今までのところ、平均表層水温が過去最高であった2010年7月の21.80℃を上回るペースで推移しています(22.45℃)。 また、先月の平均水温と比較すると、約6℃も高くなっています。

今月もすでに3日間の時化がありましたし、この先も何が起こるか分からない状況ですが、今までのところでは、先月まで涼しかったこともあり、"やはり、夏は暑い方がよい"、ということになっています。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-14 06:20 | 気象 | Comments(0)
30℃
めでたく、日本の気象庁の "世界の異常気象速報" でも認定されました。 理由は、"高温" です。

連日、「30℃」以上の日が続いています。外での仕事は、やっぱり暑いです。
d0113817_383640.jpg


それでも、日本よりはマシ、ということらしいです。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-12 03:22 | 気象 | Comments(2)
リスボン42℃
そりゃ、そうでしょう。記録的な猛暑だそうです。

d0113817_0384759.jpg


今日の天気予報でした。全国的に40℃近い熱波に襲われています。赤丸がリスボンで、青丸がファロ(アルガルベ地方)です。なんと、アルガルベよりもリスボンの方が11℃も高温だというのは、驚きです。

アルガルベは、今日も東よりの風がやや強く吹き続け、体感温度は27~28℃でしたが、時化が続いています。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-07 04:43 | 気象 | Comments(0)
もっと暑くもっと高く
島々を除く、ポルトガル全土で高温注意報です。でも、アルガルベ地方はちょっと様子が違います。
d0113817_5213965.jpg

同様に暑いことは暑いのですが、それよりも高波です。つまり、また時化です。ついこないだの季節外れの時化がおさまったかと思ったら、また東風です。終日やや強く吹き続けています。たぶん波は今回の方が大きいのでは、と波音から思っています。
d0113817_4531036.jpg

定置網船は、この後、引き返しました。

d0113817_5164918.jpg


"もっと熱く" はよいですけど、「もっと暑くもっと高く」は、ご免こうむります。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-06 05:24 | 気象 | Comments(0)
効果覿面
意外と難しい、四字熟語ですね。

さて。先月末の季節外れの3日連続時化は、水温に「効果てきめん」でした。

d0113817_5142518.jpg


今日の表層水温は22℃。やっと、すんなり水の中に入れる温度になりました。
[PR]
by mobulamobular | 2013-07-04 05:33 | 気象 | Comments(0)