2018年 05月 13日 ( 1 )
ナンテン
"難点"は、たくさんあります。"何、ソレ⁉︎"といったことも、しょっちゅうですが、人には必ずでっこみひっこみがあるものです。とりあえずは、それでよいと思います。




d0113817_02594046.jpg



縁起物です。"難転"です。すでに蕾が開花し始めました。初夏の趣です。

この"ナンテン"は、もともとヨーロッパには存在せず、オリジナルは日本だそうです。しかも、昔、ナンテンをヨーロッパに初めて持ち帰ったのは、"アノ"日本近海にしか生息しない世界最大の蟹であるタカアシガニ(Macrocheira kaempferi)を初めてヨーロッパに紹介したケンペルさんだそうです。ですから、このナンテンは、その後300年以上、この地に受け入れられ、この地に生き続けていることになります。

見たことも、会ったこともありませんが、"ケンペルさん"には、いろいろとお世話になっています。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-05-13 03:44 | 自然 | Comments(0)