2018年 03月 13日 ( 1 )
晴れ舞台に立つ役者の姿なし
せっかく月曜の朝にも街灯がつくようになったのに、かつ、長引く時化の間せっかく出漁できそうな朝を迎えたにもかかわらず、です。漁師にとっては、正に"晴れの舞台"とも思われるのですが、そんなことなどは"おくびにも見せず"、いつも通りの様子となっています。




d0113817_03505192.jpg



もったいない気もしますが、こうでないと資源管理など出来る訳がなく、こうであれば働き方改革などする必要がなく、自殺者数も激減するかもとか考えてしまうと、こっちも何ごともなかったごとく素通りするしかありません。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-03-13 04:41 | 漁師 | Comments(0)