イワシの資源評価
イワシ漁が継続して出来るようになったというお知らせです。8月1日から9月末まで、更に"3.144トン"の漁獲が可能になりました。ちなみに、この数量は「3千百四十四トン」です。ポルトガルでは、ピリオド「.」とカンマ「,」が逆になります。


d0113817_04000450.jpg


7月までの漁獲枠は"4.855トン"でした。ポルトガル政府は、"正に一大事"のように発表していますが、現場では、結局、この資源評価も"いい加減"な数量なんだろうと、冷めた目で見ています。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-08-05 05:35 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 頭のよい奴 発光ダイオード >>