2018年6月
また、異常気象です。今月半ばまでの平均水温は15.2℃で、昨年同月よりも5℃以上低く、かつ飛び抜けて低い値となっています。理由は、湧昇流です。海水が西(大西洋)から東(地中海)へ急潮となって流れ続けています。今月はすでに11日の1ノット/時以上の急潮日を記録しています。



d0113817_02455640.jpg


最終的に今月の平均水温が"例年並み"となるためには、これから先の平均水温が、"記録的高水温"となることが求められますので、今後が楽しみです。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-06-15 03:06 | 気象 | Comments(0)
<< 夏の朝 赤潮とクジラ >>