土曜日の朝
10日続いた驚異的な急潮にやっと弛む気配が出てきました。



d0113817_03361026.jpg



明日は日曜日ですが、ポルトガルで最も有名な16世紀の詩人であるLuís Vaz de Camõesの命日にちなんだ「ポルトガルの日」という祝日と重なります。ポルトガル政府は「振替休日」システムを使っていませんので、こんな時、国民はとっても損をした気分になります。増してや、この日が仕事となるとちょっとした騒ぎになります。"ウチ"でも漁師が目の色変えて、やり場のない怒りの矛先を"コッチ"に向け、「2日の代休」を要求してきます。しかし、"コッチ"はあまり小ちゃくなりたくないので、漁師の要求を受けます。

「ここに地果て海始まる = Aqui... Onde a terra se acaba e o mar começa」

カモインシュの"Os Lusíadas"から。





















m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-06-10 04:44 | 気象 | Comments(0)
<< ポルトガルの日 ミッション >>