Dia do Trabalhador
五月晴れの朝となりました。"労働者の日"で休みでした。



d0113817_00550814.jpg


しかし、沖は潮の早い状態が続いており、しかも冷水が流れていますので、海風に当たると底冷えするほどの寒さです。
一方、”村”は夏を迎え、一気に騒がしくなっています。























m.


[PR]
by mobulamobular | 2018-05-02 01:36 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 遅疑逡巡 ポルトガルの5月 >>