状況判断
これについても主たる目的が異なれば、その後の決定も違ってきます。



d0113817_02530854.jpg



今日は「日曜日とカーニバル(謝肉祭=いつも火曜日)の間の月曜日」です。つまり、今日休めば、日月火の三連休になることから、定置網漁師はわざわざ有給休暇を使って休んでいます。ついこの間まで1ヶ月も休んでいたのに、もう休みたくなってしまったのでしょうか。まぁ、どちらでもよいのですが、将来的にはもうちょっと主体性を持って行動してもらいたいと思っていますので、今回、自主的に休んだことは、その第一歩と考えられないこともありません。何れにせよ、"おごれる人も久しからず、・・・、たけき者も遂には滅びぬ、・・・。" とかにならないように注意してください。

















m.

[PR]
by mobulamobular | 2018-02-13 03:34 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 春ですね〜 時間よ止まれ >>