A Postmodern Experince
かなりおふざけ好きなご仁の様に推察いたしますが、それでもかなりの魚好きの先生のようです。縁あってお知り合いになり、今回新刊本上梓のおり一冊ご贈与いただきました。
d0113817_19212714.jpg

米国・カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara :UCSB)の海洋科学研究所(Marine Science Institute)の先生です。

今からシーズンオフが待ち遠しくなるような1冊です。









______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2011-09-04 20:43 | 書籍 | Comments(2)
Commented by obakappu at 2011-09-07 07:04
この表紙からすると、太平洋沿岸の魚について、料理に至るまでのいろいろな知識について書いてあるのですね。
私は英語力がないので全く読めませんが、とても面白そうです。羨ましい。
Commented by mobulamobular at 2011-09-08 05:20
ぷーままさんへ。いくらなんでも料理についてまでは書いてはいないと思いますが、「無駄な知識」については“期待”しています。読解後、なんか面白いのがあったらご紹介します。ちなみにこの表紙の油絵はTheodore Wores というサンフランシスコ生まれの画家が1881年に描いた"Chinese Fishmonger"という作品で、この先生の解説によると、この作品の中には20種類の魚が描かれているということです。
<< 朝倉書店 冷凍マグロ >>