6月ではあり得ないほどの曇り空
暑さにやられました。


d0113817_02574665.jpg



この歳になっても、まだまだいろいろな新しいことを経験させられます。

ですから、対応が出来ません。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-22 03:00 | 気象 | Comments(0)
Today is a very good day to die.
決してそんなことはなかったのですが、そう思ったのかもしれません。


d0113817_07472534.jpg


最期まで、せっかちで、自分勝手で、あきらめの早い、でも、とっても優しい子でした。

2017年6月18日、日曜日のことでした。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-21 06:58 | ワンズ・アイズ | Comments(4)
残念な知らせと犬の友情
犬はママカモと仲良しでした。

結局、すべての卵が無精卵でヒナが孵ることはありませんでした。きっと、未だ若過ぎたのだと思います。

d0113817_22251817.jpg



6月も半分くらい経過したある日の朝、犬が立ち入り禁止の"カモ・エリア"に、飼い主に怒られるのを覚悟の上で入って来ました。で、何をするのかと思いきや、いきなりママカモに、"おい、もういい加減、諦めろよ。今回は残念だったけど、また来年頑張ればいいじゃん。そんなところにいつまでもいないで、外でオレと遊ぼうぜ"、と言ったのです。
すると、カモが腰を上げ、外に出て来ました。パパカモも喜んでいました。でも、いちばん助かったのは飼い主で、どうやってママカモにそろそろ抱卵を諦めるよう説得するか考えあぐねていたからです。

やっぱり、持つべきものは"犬"、だと思いました。
















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-20 04:43 | 生き物 | Comments(0)
ストレイシープ
ずいぶんと逞しくなって来ましたが、すべて、未だ、"途上"にあります。


d0113817_05505135.jpg


それは、未来がある証拠になります。技術向上も大いに結構ですが、もっと大切なのは"ハート"をキープすることの方だと思います。


















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-19 07:45 | 漁師 | Comments(0)
300kg
思いつくのは、"小錦"くらいかもしれません。


d0113817_05140453.jpg


慣れた漁師たちの間でも、このサイズが揚がると、歓声も上がります。
















m.





[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-18 02:16 | マグロ | Comments(2)
Tiago
ティアゴ。デカイのと小さいのと2人いますが、小さい方です。20歳手前の新人、父親は、定置網船の船長です。


d0113817_04562053.jpg


ここでマグロ漁をする時は、政府から委託を受けた"オブザーバー"を雇わなければなりません。漁を終え、港に帰る道すがら、オブザーバーと今日のデータのすり合わせを行います。こういった面倒な仕事は、若い奴らの担当です。しかし、このデータをもとに政府から発行される"BCD(Bluefin tuna Catch Document)"がなければ、マグロを売ることが出来ませんので、とても大切な役割なのです。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-17 02:27 | 漁師 | Comments(0)
Mola sp. A
ウシマンボウのようですが、本当のところは、どうでしょうか。





今季、2尾目の入網です。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-16 02:06 | マンボウ | Comments(0)
また、1日、南東の時化を喰らいました。



d0113817_04204506.jpg


これで、明日(聖体祭=Corpo de Deus)も日曜日も仕事をしなければなりません。

おせっかいな奴です。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-15 01:02 | 気象 | Comments(2)
船内機付きの木造船でたまにはイワガキやツブガイでも獲ろうかのトコトコ出かける漁師
最近は、ペラッペラのFRP船+船外機が普通になっている中、麦わら帽子と木造船が目を惹きます。


d0113817_06185048.jpg



やはり、彼にも海は違って見えると思います。























m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-14 02:31 | 漁師 | Comments(0)
すべてが時
気がつけば、もう1ヶ月ほど雨は降っていません。急激に暑くなることもなく、極端に冷え込む朝もありません。徐々に、時が過ぎています。


d0113817_05294160.jpg


南東っけ、は続いています。

NAOは5月より負の状態が続いています。現在、エルニーニョ、ラニーニャともに発生していませんし、今後もしばらくは"平常"の状態が続くそうです。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-13 02:29 | 気象 | Comments(0)
時がすべて
向き的には”北東”になる6月の日の出です。

d0113817_4581795.jpg


この時がすべてと思える瞬間です。















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-12 05:08 | 定置網 | Comments(0)
夏のはじまり

夜通しドンチャカで、朝帰りです。


d0113817_03033327.jpg

音楽、ダンス、お喋りと、お酒。

メインはもちろん、お喋り。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-11 03:21 | ポルトガル文化 | Comments(0)
ドレス
業界用語です。出荷前の"ドレス・アップ"と思いきや、昔、英語の解らない日本人が、外人が、"Headless(=頭なし)"と言っているのを聞いて、ヘッドレスのドレス部分だけが耳に残り、使い始めたマグロの出荷形態の呼び名です。


d0113817_02373460.jpg



連日、マグロの出荷作業を行っています。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-10 02:41 | マグロ | Comments(0)
ミンククジラ

定置網に、今年、2頭目のクジラが入りました。

小型ですが、クジラですので、やはり圧倒される大きさがあります。それでも、漁師は必死で逃がそうとします。


d0113817_05390574.jpg



生き延びてくれ、と思うばかりです。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-09 05:46 | 定置網 | Comments(0)
往き交う
夜通し漁をして明け方港に戻って来る船と、未だ薄暗い中出港する船が、港の"出入り口"ですれ違います。

d0113817_03382886.jpg



だから何!?、なのですが、同じところにいても、目指す方向が異なれば、世の中がまったく違った様相を呈することになる、と思った訳です。
また、そういうことが分からないと、酷く他人を誤解することになるとも思います。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-08 03:56 | 戯言 | Comments(0)
大漁旗の写真を撮り損なった時

意外と難しい"大漁旗"の記念撮影です。


d0113817_02260136.jpg


この定置網船は、船齢32歳。過去にもいろいろなことがありました。
とてもきれいな船型は、"バブル"以前の日本の技術です。


















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-07 02:37 | 定置網 | Comments(0)
頭に今週1週間のイメージを描きながら月曜朝のエンジンスタート

週末に何か思うところがあったのかもしれません。


d0113817_02393153.jpg


海も、前向きな姿勢を好みます。

















m.




[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-06 03:00 | 漁師 | Comments(0)
漁師の子は漁師の子らしく
お気に入りの貝殻とともにのんびりと過ごす日曜日です。

d0113817_1453195.jpg

あ~。


d0113817_146731.jpg

あっ、あ~。


d0113817_1465646.jpg



"喋り"の方も、ずいぶん上達して来ました。

















m.
[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-05 02:03 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
6月の海
今年は5月23日に水温が20℃に達しました。



d0113817_03151985.jpg


今までのところ、カシマ(東へ向かう)急潮も少なく、マンボウも少ない年となっています。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-04 05:02 | 気象 | Comments(0)
見てもらいたいもの

これ以上に大切な"人間関係"というやつには、うんざりです。



d0113817_06001239.jpg


何故、"名前"を残すことに拘るのかが分かりません。心に残すことが出来れば十分だと思います。





















m.



[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-03 03:38 | マグロ | Comments(2)
アソレス高気圧とアイスランド低気圧
"この辺り"の天気を司るアソレス高気圧(下: 時計回りの渦)とアイスランド低気圧(上 : 反時計回りの渦)です。


d0113817_02284105.jpg


ちなみに、5月末のヨーロッパ西部は異常高温となり、パリやマドリードでは日中の最高気温が30℃を超えたそうです。また、北イタリアでは、遂に日本人も5月に水浴びをしたそうです。それら熱波の原因が、このふたつの気圧配置だと思われます。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-02 03:00 | 気象 | Comments(2)
自分より先に出港しようとしている船上の漁師に河岸から何気なく話しかける漁師
せこい。


d0113817_06045079.jpg

これも、"魂胆"。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-06-01 05:06 | 漁師 | Comments(0)
太陽柱 _ Pilar de Luz
日の出前、「太陽柱」を観察することが出来ました。



d0113817_05253713.jpg




今ひとつはっきりしない、5月末のアルガルベの空です。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-31 02:10 | 気象 | Comments(0)
Diplodus sargus
ひさびさに、見ました。


d0113817_05391539.jpg


学名 Diplodus sargus、 英名 White sea bream、 ポルトガル名 Sargo legitimo、和名 サルゴ。

なんか、"余裕"がありませんね。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-30 05:47 | | Comments(0)
マーベリックな定置網
ここは、大西洋です。とっても近くですが、地中海とは、その地理的条件がまったく異なります。よって、資源量にも、TAC(漁獲可能量)にも、地中海内の違法操業にも、すべてにおいて、ここが一番影響を受ける場所なのです。


d0113817_00355892.jpg

ここで、ふつうにタイセイヨウクロマグロが漁獲出来ていれば、資源量は安泰です。逆に、ここで獲れなくなってきたら、資源量減少のサインとなります。このことは覚えておくと便利です。

それだけ、ここは大切な場所なのです。


















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-29 00:51 | マグロ | Comments(0)
サンダルなんか履かないでボクと一緒に裸足で歩こうよ
"猫"がとれて、小洒落たことを言い始めています。


d0113817_02024692.jpg


サンダルは、食いもんではありません。





















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-28 00:54 | ワンズ・アイズ | Comments(0)
白いシチメンチョウ
大きくなってきたので、隔離スペースから解放されました。


d0113817_00461093.jpg


これから、バンバン、雑草抑制に貢献してくれたらと思っています。



















m.


[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-27 02:01 | 生き物 | Comments(0)
逆らわず姑息な手段は用いず待つだけ
"せっかち"な証拠です。


d0113817_03330020.jpg


予想に反して、昨日よりも波は高くなりました。

定置網は、11時に出港して行きました。






















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-26 03:50 | 漁師 | Comments(0)
間一髪アウト
彼らは、また数日間沖に出れないかもしれません。


d0113817_02432352.jpg

長靴を履いているということは、一旦船には乗ったけど波を観るため船から降りて自転車でここまで来た、のかもしれません。

それにしても、そろそろ時化は御免蒙りたいところです。




















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-25 02:55 | 気象 | Comments(0)
出逢いは大切に
時々、ここで遭遇します。この日は"6頭"でした。


d0113817_06141215.jpg

こんな時、ここの漁師は必死で逃がします。入網記録は貴重な学術データとして活用されています。

一方、今年はここまでクジラの姿を見ないのが気になります。



















m.

[PR]
# by mobulamobular | 2017-05-24 06:26 | 生き物 | Comments(0)