<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
とても愉快だ
一番気持ちのよい瞬間は、竿を振って、ルアーが狙ったところに着水する時だと思います。

d0113817_4133041.jpg


"そこに魚がいる"というよりも、"そこに何かがある"と考えている、と言った方が正解に近いような気がします。
















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-30 04:25 | 戯言 | Comments(0)
おともだち

d0113817_15352272.jpg





















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-29 15:36 | 生き物 | Comments(0)
リアリスティックに
いろいろな仕事を依頼される度に、"見積書"なるものを相手に送っていますが、時々、"もうちょっと高くなりませんか"みたいな、何ともリッチなリクエストを受けることがあります。

d0113817_3293248.jpg


一方、"資源管理"は、その継続性が求められますので、予算確保が重要なポイントになります。その拠出金のほとんどが、イギリスが抜けることになったEUから来ています。

















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-28 03:48 | マグロ | Comments(0)
いつも贅沢に
まな板の長さは70cmです。2kg弱の個体で、雌でした。

d0113817_354726.jpg


何が贅沢かは、個々の概念により異なると思いますが、この魚も最高レベルのそのひとつだと思います。
















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-27 04:19 | | Comments(0)
濁りの中で
よい時もあれば、悪い時もありますが、そんなことはまったく考慮されず、水中撮影で録画されないと"漁獲"そのものが認められないという、何とも漁師を小バカにしたルールになっています。

d0113817_5355239.jpg


しかし、ルールそのものを厳しいと思ったことは一度もなく、ただ、各漁場の特徴に合わせるといった配慮の無さ、融通性の無さに、資源管理体制の幼稚さを感じているのです。




















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-26 05:51 | マグロ | Comments(0)
ポジショニング
QBみたいに仕事が明確に決まっていればよいのでしょうが、ここではQB的ポジションがどこなのか、QB的仕事が何なのかも、未だはっきり掴んでいないでしょうから、時に自分の立ち位置探しに苦労する場面もあると思います。

d0113817_2374833.jpg


目立たぬところにも仕事は溢れていますので、目標を誤らぬように、自問自答を繰り返し、観を養う大切な時期にいる、と思います。















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-25 02:52 | 漁師 | Comments(0)
そして今日獲れた茹で立てのタコをちょっと戴く
昨日から今日にかけて、とても"面白い"体験をしました。

今朝は、未だ風止まぬ中、一度は出港しましたが、沖には出れず直ぐに帰港するというヘマを遣らかしましたが、二回目のトライは成功しました。

d0113817_3425933.jpg


ひたすら、これが見たくて、沖に行って来ました。
















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-24 04:07 | 定置網 | Comments(0)
東から西へのド急潮
今、目の前をメチャクチャ早い潮が流れています。

d0113817_40879.jpg


上は、今朝7時の風の流れです。沖に、天気図には記載されないくらいの小さな低気圧が発生し、その北側で、勢いよく東風が吹いていました。この風により、東から西へ向かう潮が、ドンドン早くなってきたものと思われます。

下は、12時間後の午後7時の風の流れです。小さな低気圧は北北西に移動し、引き続きアルガルベに向かって風を送り込んでいますが、加えてジブラルタル海峡からの風も吸い寄せ、威力はダブルとなっています。いきなり来た、予想だにしなかった急潮パターンとなってしまいました。

d0113817_46295.jpg


定置網の限界に迫っているように思います。



















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-23 04:31 | 気象 | Comments(0)
人生はそんなに
とりあえず、この世界はまだまだ続きそうな雰囲気ですが、生き物の一生は近いうちに終ります。

d0113817_3533876.jpg


他人事ではありませんが、命を落とすことだけが終わりではありません。










m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-22 02:29 | 戯言 | Comments(0)
プラチナ世代
なんで、こんなことまでしなきゃいけないのかと思いつつも、大画面に映し出されるふたつの映像を、眼がチカチカしつつも見比べて、分かったような顔をしなければなりません。

d0113817_3282266.jpg


いつの間にか、ゆとり世代、あるいは"その下"の連中とも仕事をするようになっています。

単なる魚獲りだった筈が、魚を獲ることには、まったく役に立たないこんな機械が、今では絶対不可欠なものになっています。















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-21 04:46 | マグロ | Comments(0)