<   2015年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
チャプター21
お陰様で、上手く終えることができました。

d0113817_817924.jpg



"Espero que vocês ajudem a abrir um novo capítulo na história da nossa Armação.

Um bom ano novo para todos."
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-31 02:38 | 定置網 | Comments(0)
みぎり
師走のみぎり。

d0113817_447176.jpg


雨も降り、時化は終いのようです。暖かい冬は、ここでも同じです。繰り返しますが、1日の最低気温が10℃を下回りません。よって、暖かいことはよい筈なのですが、将来を不安がる声も聞かれます。この時季、暖房費も節約できて、寒さに敏感なお年寄りにとっては、正に天の恵みだと思いますので、"今は"自然を素直に享受したらよいと思います。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-30 05:22 | 気象 | Comments(0)
361日目
風が沖から吹きつけていました。

d0113817_5405553.jpg


今年最後の時化のようです。

[PR]
by mobulamobular | 2015-12-29 03:41 | 気象 | Comments(0)
小さいなりに
"私は今日まで生きてみました。

d0113817_4421299.jpg


私には私の生き方がある。それはおそらく自分というものを、知るところから始まるものでしょう。"
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-28 06:02 | ワンズ・アイズ | Comments(2)
ボンゴレ
たぶん、ふつうの人が一生の内に食べる量は、とっくに食らったと思います。過去に、こういったシンドロームは、牛肉やエビ等で経験したことがありますが、何れの場合も、後にそれらがノドを通らなくなりました。しかし、アサリについては、今でもバンバン行けています。

d0113817_4192273.jpg


地元水産経済を盛り立てるためには、この先もブッ倒れるまで食い続けなければなりません。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-27 04:27 | 生き物 | Comments(0)
あれから2015年
思えば、70世代くらい前までの老婆様たちを辿ると、彼女らの時代に行き着くことになります。

d0113817_436854.jpg


"そんなに昔"ではないような気がします。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-26 05:07 | ポルトガル文化 | Comments(0)
26羽のフラミンゴ
フラミンゴが、戻って来ました。

d0113817_435637.jpg


この上ないプレゼントです。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-25 04:57 | 生き物 | Comments(0)
Boa Consoada
d0113817_1204186.png


これから、しばらくの間、家族や親しい友人と共に食卓を囲む機会が多くなると思いますが、そんな時のことを、ポルトガル語で、"Consoada"と呼んでいます。つまり、"団欒"ということです。

ポルトガルの人々は、これを至福の時と感じ、とても大切にし、何よりも優先させます。

よい、団欒を。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-24 04:13 | ポルトガル文化 | Comments(2)
今年の作品
また、力作をいただきました。

d0113817_49352.jpg


室内の壁が絵で埋まるなんて、相当リッチな気分です。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-23 05:46 | ポルトガル文化 | Comments(0)
簡素に
つまるところ、シンプルライフとは、朝起きて夜寝るまでの一連の行動の中で、なるべくやることを少なくすることで近づける生活様式のように、怠け者は思います。

d0113817_4121494.jpg


地球に咲いた一輪の花です。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-22 04:54 | 自然 | Comments(0)