<   2015年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
門前
石川県輪島市門前町鹿磯。ここに、ひとつの定置網漁場があります。

一見、日本中に数多くある、定置網のある漁港の光景ですが、ここはちょっと他とは異なります。

d0113817_15114573.jpg



ここは、"日本一の定置網専門会社"の実験漁場なのです。もちろん、一般の漁場と同様に、漁を行い魚を水揚げし販売も行っていますが、その主目的は、どのようにしたら、より効率的な定置網漁業を実践できるか、正に身をもって、"お客さん"に対し、範を示しているのです。

定置網に有用と思われる、新しいシステム、新しいロープや網資材等が出てくれば、先ずは自分らが利用して見て、結果がよければ、顧客に紹介したり、データを提供したりして、定置網漁業の発展に尽力しています。

最近は、おさまったそうですが、一時期大問題となった大量の大型エチゼンクラゲの襲来。それにより、日本各地の定置網は多大な被害を受けましたが、この問題に巧みな解決策を提供したのも、ここの漁場の技術者たちでした。

また、ここでは、将来の定置網漁師のための研修所もあります。今までも、すでに多くの若者たちが巣立っていますし、これからも、巣立っていくことでしょう。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-27 23:27 | 出張 | Comments(0)
能登の先っぽから
まったくの偶然でした。


d0113817_18371289.jpg



ここに立ったら、あっ、ここか~、と思いました。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-26 14:52 | 出張 | Comments(0)
農口
「農口」という日本酒の存在を知りました。バッタリ、居酒屋さんで会ったこの人のお陰です。


d0113817_00556.jpg



だから、旅は楽しい。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-25 00:12 | 出張 | Comments(0)
ハネダ
また、飛行機です。想えば、こいつには今まで、数え切れないほど世話になってきました。質の低下はあるにせよ、今もこいつに頼らざるを得ない生活をしています。しかし、考えれば考えるほど、不思議な乗りものであることには変わりはありません。


d0113817_7514666.jpg



こんどは、北に向かって、飛びます。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-22 08:02 | 出張 | Comments(0)
トウキョウ
今朝の「トウキョウ」の日の出時間は6時21分。しかし、残念ながら、ここからは見えません。


d0113817_651240.jpg



毎度の時差ぼけ、朝早くに目覚め、やることないので、こんなことしています。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-21 06:57 | 出張 | Comments(0)
カーニバル週間
今週は、「カーニバル週間」です。ひと時の寒さは和らぎましたが、昨日は北東からの強い風が吹き付け、外に出るのが億劫な一日でした。いくら北よりの風とは言え、あれだけ吹けば、沖は時化です。そんな予報を事前にキャッチしたこともあり、今年は、日月火と思い切って3連休にしました。

d0113817_7555593.jpg


"その甲斐あってか"、一夜明けた今日は、昨日の強風がピタリと止み、本来のアルガルベに戻りました。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-19 08:04 | ポルトガル文化 | Comments(0)
いつもは水中にあって見えない部品
舵の軸受け内の部品ですが、これも"支面材"というのでしょうか、長期の使用により擦り減り、ガタがきましたので、交換です。

d0113817_7241369.jpg


これも、擦り減って交換で正解です。船体には直接傷をつけません。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-18 03:51 | 定置網船 | Comments(0)
トップレールの溶接修理
船体の各部名称は、ちょっとややこしく、ブルワークとかガンネルとか呼ばれる舷(船べり)ところの上部のトップレールについての話、となります。

d0113817_6113026.jpg


トップレールは、もともと木材にFRP加工を施しただけのものでしたが、網やロープの擦れにより、毎年、上架時には必ず修理をしなくてはならず、けっこうな手間でしたので、数年前に、スベリ止め付きステンレス板でトップレールを覆うことにしました。

d0113817_6122945.jpg


結果は、まずまずで、FRP修理の手間を省くことには成功しました。しかし、航行時の船体の"ねじれ"や"しなり"により、堅いステンレス板の溶接部がやられてしまいますので、時々、修理です。

でも、応力を逃がすためのもので、これでよいのだと思っています。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-17 06:52 | 定置網船 | Comments(0)
魚層のトップコート
"緑がちょっと濃いな"、とか、調色について、勝手な文句を言われても、"新米船長"は黙々と作業を続けていました。

d0113817_5532677.jpg


彼にとっては、"新船"です。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-16 05:13 | 定置網船 | Comments(0)
リーフレット
いわゆる、"カイシャ案内"みたいなものを、以前より、いつかは作りたいなと思いながら、よいアイディアもなく、今までなしできました。パンフレットのような大げさなものではなく、さりげなく、かつ、チラシやビラのようでもなく、いつまでも保存しておきたくなるようなやつです。

d0113817_5185679.jpg


この点、日本一の定置網専門会社は、昔は提供してくれていたのですが、最近は、なかなかこちらの要望には応じていただけません。

じゃ、"ちょっとアイディアをパクって"、こっちでやって見るか、ということで、下書きから始めています。未だ、どうなるかは分かりませんが、「自分たちのリーフレット」を作ってみたいと思います。
[PR]
by mobulamobular | 2015-02-15 05:43 | 定置網 | Comments(0)