カテゴリ:生き物( 112 )
めしはまだか
昨晩から強風、雨、大時化の中、此奴らは元気です。しっかり、仕事もしています。

d0113817_031302.jpg


午後からは、晴れました。




















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-03-05 04:53 | 生き物 | Comments(0)
ウチの七面鳥
学名 Meleagris gallopavo、 英名 Turkey、 ポルトガル名 Peru、 和名 七面鳥。

d0113817_4165226.jpg


"つがい"のはずでしたが、何となく、双方ともオスのような雰囲気になっています。おおよそ生後4ヶ月です。何れにせよ、"生態"がよく分からず、最近になって、好んで高所を夜の寝床としてる様子が窺えます。
















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-03-03 05:55 | 生き物 | Comments(0)
エスコート
夕方、給餌の時間。

d0113817_549215.jpg


"愛"が溢れています。























m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-03-02 03:32 | 生き物 | Comments(0)
オス太郎
此奴が留守の間にこんなになりました。

d0113817_5431918.jpg


d0113817_547910.jpg


コケコッコーは、"Cocoricó"です。かつてのバリー・ギブのような後ろ髪が気に入っています。












m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-28 03:13 | 生き物 | Comments(0)
裏のプール
母子のイルカです。

d0113817_550043.jpg


街中ですが、どこか郊外の"別荘"的雰囲気が出ています。ここのイルカは"大切にされている"ことが分かります。反対派の感覚は、とても微妙なものだと思います。
















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-20 09:14 | 生き物 | Comments(0)
イルカ
最近は、"ショー"とは言わず、パフォーマンス、オーシャンライブ、公開トレーニング、等々、名前を変えて、水族館でのイルカの飼育に反対する勢力を余り刺激しないような"工夫"がなされているようです。また、内容もかつてのサーカスまがいのものから、よりフレンドリーでアカデミックなものに変わって来ているとのことです。


d0113817_05324625.jpg


ポルトガルでは"プレゼンテーション"と呼んでいます。飼育担当者はいつか"敵"が攻めて来ることを心配している様子でしたが、たぶんここは大丈夫だと思います。何となく、そう思いました。











m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-19 08:44 | 生き物 | Comments(0)
産卵中
毎日の楽しみです。

d0113817_3192721.jpg



殻が硬い理由は、地元の牡蠣殻を砕いて与えているせいです。













m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-14 03:32 | 生き物 | Comments(0)
ラッコ
学名 Enhydra lutris、 英名 Sea Otter、 ポルトガル名 Lontra-marinha、 和名 ラッコ。

d0113817_493463.jpg


水族館ではいつまで見られるやら、かもしれません。



















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-04 08:11 | 生き物 | Comments(0)
愛おしい
卵1個見て、こんな気分になるとは予想だにしませんでした。

d0113817_5215545.jpg


これも一種の"鳥インフルエンザ"、かもしれません。

平飼いは面白いです。



















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-01-29 02:58 | 生き物 | Comments(0)
卵1個からえも言われぬ大きな愛を感じた時
感慨無量です。

d0113817_4382899.jpg


全てがこの内に詰まっています。


















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-01-23 05:35 | 生き物 | Comments(0)