カテゴリ:気象( 333 )
間一髪アウト
彼らは、また数日間沖に出れないかもしれません。


d0113817_02432352.jpg

長靴を履いているということは、一旦船には乗ったけど波を観るため船から降りて自転車でここまで来た、のかもしれません。

それにしても、そろそろ時化は御免蒙りたいところです。




















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-05-25 02:55 | 気象 | Comments(0)
波風による時化だけじゃない不出漁の理由
それは、"寒さ"です。


d0113817_04155448.jpg


今朝の河岸に、出漁の雰囲気はありません。真冬ではないので、凍えるほどの寒さという訳ではありませんが、北風吹いてこれまでとの気温差が広がると、思わずカフェの陰に隠れたくなります。



















m.


[PR]
by mobulamobular | 2017-05-20 04:46 | 気象 | Comments(0)
5月の雨
何ごとも肯定的に捉えれば、"よいお湿り"、ということになります。

d0113817_612228.jpg



草木が喜んでいます。




















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-05-12 02:31 | 気象 | Comments(0)
ちょっとでも近くで波音を聞いて海の気配を感じたかった漁師
昨年ほどではありませんが、5月に入り、今年も波立つ日が続いています。






d0113817_02513129.jpg




お目当の魚はまだです。定置網は連日のアジ・サバ漁でしたが、今日は行けませんでした。気温は高め、水温も高めです。ですから、何か違います。風は南東から南に変わりました。そして、明日は南西風になりそうですので、ちょっとはふつうっぽくなるかもしれません。


















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-05-05 03:54 | 気象 | Comments(0)
マグロ日和
5月、本番を迎えます。久しぶりに雲ひとつない晴天となりました。


d0113817_00110343.jpg


潮は止まっています。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-05-02 01:17 | 気象 | Comments(0)
彩雲
本当のところ、どうだか分かりません。

英名 Iridescent Clouds、  ポルトガル名 Nuvem iridescente。

d0113817_22525423.jpg


とにかく、ツイています。

















m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-04-24 01:32 | 気象 | Comments(0)
4月22日の時化
どうやら、おさまってくれそうな雰囲気です。


d0113817_02063401.jpg


今日は休みました。明日、日曜日に出港します。






















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-04-23 02:22 | 気象 | Comments(0)
4月21日の大時化
昨晩は凄かったです。さすがに"屋根瓦"は飛びませんでしたが、小枝が折れ、前傾姿勢でも倒れませんでした。


d0113817_02305893.jpg



沖はグチャグチャな状態です。

苦しい時の神頼み、です。





















m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-04-22 02:36 | 気象 | Comments(2)
4月20日の大時化
"台風並み"の強風が吹いています。しかし、特に大きな低気圧が接近している訳ではありません。アソレス高気圧とアイスランド低気圧の位置が入れ替わっているようで、北方にある高気圧の南縁で、強い東よりの風が吹いています。

d0113817_02541415.png


これって、どうしようもありませんが、もうすぐ風は、”小枝が折れ、風に向かって歩けない”ほどにまで強まりそうです。ちなみに、天気は晴れ/薄曇りです。何れにせよ、パターンは違いますが、今年もまた、って感じです。





















m.






その後現地時間22時
[PR]
by mobulamobular | 2017-04-21 06:21 | 気象 | Comments(0)
どうやらこれで今週は終わったような
また、南東風による時化となっています。今後数日間続きそうな雰囲気です。

今朝、ふつうの漁師は、早々に漁をあきらめ、舵を港へ向けました。一方、定置網はサバを中心に8トンほどの漁でした。


d0113817_03084285.jpg


水温はグイグイ上昇し、この時期としては高めの18.5℃です。しかし、このまま夏に向けて一気に上がるはずはなく、どこかでガクッと下がることでしょう。5月の心配のタネとなりそうです。

こういった予想は、口に出すとハズれるので、言っておきます。これも過去の経験から得た"知恵"です。

















m.




[PR]
by mobulamobular | 2017-04-20 03:35 | 気象 | Comments(0)