2014年 12月 16日 ( 1 )
礼は庶民には下らず
河岸の船揚場で、ひっくり返されたトリコロールの船の上に、何気なく置かれた"ロープのようなもの"、です。

d0113817_7151392.jpg


ロープに"スレ網"という日本式定置網の独特の加工が施されていることから、ここらでは、この所有者が誰であるかすぐに見当がつきます。しかし、ふつうでは、こんなところにある筈がないので、なぜ、これがここにあるのかも、大方、想像することができます。

しかし、こういうことは、一般的にはやってはいけないことで、礼儀として抑制できない場合は、罰則を与えてコントロールする、ということです。

こういう考え方ですので、訳の分からない法律が、たくさん出来るのかもしれません。
[PR]
by mobulamobular | 2014-12-16 04:28 | 戯言 | Comments(0)