2012年 01月 17日 ( 1 )
倫敦
遅ればせながら、新年、あけましておめでとうございます。年末年始と面白おかしく暇しないで過ごさせていただきました。
d0113817_5573016.jpg

日の出とともに飛び立ちます。ちょっと前に自然現象により破壊されたファロの国際空港から出発です。まず、Ria Formosaのラグーンが目に飛び込んできます。
d0113817_67493.jpg

次に見えてきたのはCabo de Santa Maria(サンタマリア岬)の突端です。
d0113817_611487.jpg

続いて、Olhãoの街の上空を通過します。船も見えましたし、事務所も確認できました。
d0113817_623896.jpg

ぐっと高度が上がり、広範囲にアルガルベが見渡せるようになると、スペインとの国境となるRio Guadiana(グアディアーナ河)が見えます。あっち側がスペイン、こっち側がポルトガルです。
d0113817_629535.jpg

約2時間半の空の旅。次第に例のごとく暗雲立ちこめる世界へ入ります。
d0113817_6332780.jpg

着陸態勢の入り、次第に高度が下がっていくと、雲から脱出。冬にもかかわらず緑の大地が広がります。
d0113817_636876.jpg

今回利用したのはLCCのRYANAIRでしたので、降り立ったのはスタンステッド空港。そこから電車でLiverpool Street まで約45分でした。
d0113817_6462760.jpg

下車。この駅も古そうだけど頑固な感じの雰囲気たっぷりの駅でした。
d0113817_6494919.jpg

さて。お得意さんに顔でも出すか。
d0113817_6512267.jpg

昨年暮れのロンドンへの旅でした。




______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2012-01-17 06:56 | 自然 | Comments(0)