サスペンダー
「アカタチ」とか「アカタチウオ」とかいうと思います。しかし、"タチウオ(タチウオ科)"とは異なり、れっきとしたアカタチ科(Cepolidae)の魚です。
d0113817_0275912.jpg

学名 Cepola rubescens、 英名 Red bandfish、 ポルトガル名 Suspensório、 和名 ありません。
「赤帯」という英名同様、ポルトガル人もこれを「ズボンのサスペンダーみたいな魚」と考えたようです。しかし、漁師には見慣れた魚ですが、市場ではあまり見ることはないと思います。前述のとおり、この魚は「アカタチ」もしくは「アカタチウオ」ですが、厳密にいえば日本のもの(Acanthocepola krusensternii )とは異なりますので、この種の和名はありません。たぶん「ヨーロッパ~」とか「ニシ~」とかになるのかもしれません。学名ですがFishbase等では上記のものは"Cepola macrophthalma"のシノニムになっていますが、ここでは"FNEAM"の記述に従います。
d0113817_1955761.jpg

このアップから深海魚のようなイカツイ顔をしているのが分かりますが、臆病な性分でいつも海底に穴を掘っては、そこに隠れて暮らしているようです。全長70cmほどになるそうですが、この個体は30cmの小さなものでした。








______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2009-06-14 05:55 | | Comments(0)
<< 曇天、凪 カンパチ(Seriola du... >>