本日の漁
まだ目立った漁はありませんが、それなりに「ため」になっています。
まずは"黒ニシマアジ"です。
d0113817_0183025.jpg

次は"マアジ"です。
d0113817_0211898.jpg

少ないですが、"ヤリイカ"もいます。
d0113817_0275100.jpg

続いて、"タイセイヨウサバ"です。これを「マサバ」と勘違いされている方も多いと思いますが、この種は日本近海にはいません。すべて輸入ものです。
d0113817_3204929.jpg

で、この時期メインは"マサバ"です。まだ期待の「特大」の入網はありませんが、これからが楽しみです。
d0113817_3251484.jpg

やはり、「青魚」が中心です。コルビナはまだ1尾も入りません。これからハガツオが来ると思います。それからマグロと続いていきます。
いろいろと楽しみです。
[PR]
by mobulamobular | 2009-04-02 03:36 | | Comments(3)
Commented by 新米漁師 at 2009-04-05 19:27 x
ポルトガルでもアジがはいるのですね。こちらでは今年はまだ水温が低く例年よりアジの水揚げが少ないです。
Commented by mobulamobular at 2009-04-05 21:21
新米漁師さんへ。中には多少、色や形の異なるものもいますが、日本で獲れるほとんどの魚がポルトガルにもいます。日本では皆が知っている大衆魚で、ポルトガルにいないものはサンマとブリです。ところで、ブリ入りましたか。
Commented by 新米漁師 at 2009-04-06 16:11 x
やはり海はつながっているということでしょうか。
今年はブリは全く入りません。近くで入っている網もありますがほとんどがワラサです。また今年は黒潮が遠く水温が例年より低い為、石鯛の入網もいまいちですね。
ところでマグロの入る定置網というのは大変興味があります。
<< PRAIA 定置も、海も、魚も、すべて離れて >>