晴れ
やっと晴れました。
アルガルベに太陽が戻って来ました。
d0113817_20455763.jpg

新聞には風、雨、波の悪天候により、海岸に打ち上がったヨットの写真などが出てました。
舫い(もやい)がゆるいのか、ちゃんとしていなかったのでしょう。こんな感じで、沖の定置まで行ってしまったヨット
ありましたが、未だ何の連絡もなく、船は海上保安庁の桟橋につながれたままになっています。

さて。天気予報ですが、こっちの天気予報は前々から日本のものと比べてよく当るな、と思っていました。
この感覚は十数年前、日本にいた時に持っていたものですので、その後日本のものも精度が上がっていると思います。
今回の天候の回復についても1週間以上も前にズバリ当てていました。
d0113817_2144943.jpg

「悪天候は10日まで」。

技術的には大差ないでしょうから、これはきっと「天候の性質」の違いによるものだと思います。
きっと、こっちは「簡単な天気」なのでしょう。
[PR]
by mobulamobular | 2009-02-12 00:10 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 槙皮(まいはだ) ガンギエイの眼 >>