デコッパチ
思春期壮年期を経て、3度目の登場です。
d0113817_05946.jpg

学名 Dentex gibbosus、英名 Pink Dentex、 ポルトガル名 Pargo Capatão de Bandeira、 和名 「ハタタテ・デンテックス」 です。
数もそれほど多くはなく、いつもいるわけではありませんが、この時期になると必ず定置網に入ってきます。この個体は全長85cm、体重11.5kg、「百戦錬磨」のデコッパチでした。
d0113817_0374283.jpg

鋭い歯でバクバクッとサバなどを捕食しているのでしょう。この魚は、定置網に入り網が絞られ泳ぐスペースが少なくなると、ジャンプをして逃げようとします。スーッと一度下に潜った後、水面めがけて一気に駆け上がり、海から飛び出してきます。実際、自ら船の中に飛び込んで来たこともありました。誰かが"パルゴ(Pargo)、パルゴ~"と叫ぶと、網を引き揚げる手にも一層力が入ります。










______________________________________________________________
[PR]
by mobulamobular | 2008-07-06 00:31 | | Comments(0)
<< アマシイラ 実習生 >>