ストライキ
フランス、イタリア、スペインなどで続く、船の燃料代高騰に対する漁師らの抗議デモが、ついにポルトガルにもやって来ました。
d0113817_0523351.jpg

国営市場(Docapesca)が閉鎖され、これにより魚が水揚げできなくなっています。
また、場外で売られているスペイン等から来た魚も投げ捨てられています。
ストは無期限で予定されており、今後の政府の対応が注目されるところです。

船の燃料代は今年も上がり続けています。
d0113817_112510.jpg

再び、少しユーロ高が進んでいますので(1ユーロ=約164円)、ズバリ、円に換算すると、ガソリン代が1リットル=246円、
軽油代=232円です。「どうだ、これでもか。」っといった感じの値段になっています。

ストや魚の投げ捨てには感心しませんが、燃料代高騰についてはやはり閉口します。
[PR]
by mobulamobular | 2008-06-01 02:07 | ポルトガル文化 | Comments(1)
Commented by pckosugi at 2008-06-01 08:22
いつも楽しく見せていただいてます。
こちらは160円ぐらいです。来週には170円ぐらいになりそうです。
みなさん大変ですね~
<< 激昂 祝日 >>