自己最高
これは今までに「見た」最も大きなサバだと思います。
もちろん、定置網に入ったものです。
d0113817_16533643.jpg

学名 Scomber japonicus、 英名 Chub mackerel、 ポルトガル名 Cavala、 和名 マサバ です。
地元の人間も一様に「こんなにでかいサバは今までに見たことがない」と言っていました。

全長60cm (尾叉長 57cm)、魚体重1.7kg の大物です。
FishBaseでは 全長 64cm、 魚体重 2.9kg、魚齢 18年 という記録があると記載されていますが、
ことの真実は分かりません。
一方、FNAMではサイズは尾叉長で50cmまで、通常は30cmほどとなっていますので、優にこのサイズは超えています。
また、日本のサバについては神奈川県水産技術センターのWebページに詳しく記載されていますが、
そこにもこんなにでかいサバについての記述はありません。
d0113817_18443598.jpg

第1背鰭棘条は8本です。

捕獲日:2008年4月21日、 場所:ポルトガル・アルガルベ、 漁法:定置網、 水温:14℃、 天気:快晴。
[PR]
by mobulamobular | 2008-04-24 00:36 | | Comments(0)
<< BS 今日の五目 >>