いつまでも同じって訳にはいかない時
いつもの早朝の見慣れた光景ですが、今日はいつもとちょっと様子が違います。

今日は8月15日、聖母被昇天祭で、昨年から再び祝日です。なのに、漁師らが来ています。この後、続々と漁船が出港して行きました。"三度の飯より好きな休日"のはずですが、最近のポルトガル、以前とはちょっと違った雰囲気を感じています。




d0113817_00580251.jpg





他方、今日は、"白旗の日"でもあるはずですが、恒例の白旗は、今年はスルーされたみたいです。世界中が殺気立っている今だからこそ必要な気もしますが、シラけた雰囲気になるのかもしれません。

何れにせよ、日本人にとって、今日は、誓いをあらたにする日となります。




















m.


[PR]
by mobulamobular | 2017-08-16 02:58 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 一夜干しのシコイワシを炭火で焼... せんぷうき >>