口笛を吹きながら8月をやり過ごす時
一時の猛暑で卵の"生産量"が減りましたが、ここへ来て、また復活しています。



d0113817_05063654.jpg




快晴の日が続いています。日中の気温は30℃前後、夜は20℃くらいまで下がり、寝苦しく感じることはありません。

一方、今日の沖は、とても海水が濁っていたと報告を受けました。淀んだ水が押し寄せて来た感じです。ここでまた猛暑がぶり返せば、赤潮やアオコなどが観察できるかもしれません。しかし、その時はそんな悠長なことは言っていられなくなります。
























m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-08-13 06:13 | 気象 | Comments(0)
<< 単純明快 たも網 >>