もうこうなると定置網の仕事じゃないですね
ICCATの場合、マグロを販売する際、必ずBCD(Bluefin tuna Catch Document = 漁獲証明書)が必要となります。BCDにはいろいろな情報が記載されますが、先ずは、"漁獲情報"がトップです。その後に、"活魚取引"、"移送"、"転載"、"蓄養"、"収穫"についての情報が記載され、最後が"取引(販売)情報"となります。

つまり、当たり前のことですが、最初の"漁獲"がなければ、すべてが成り立たないということです。


d0113817_03141017.jpg


ですから、これも、また、定置網の仕事です。定置網漁業から派生した販売過程となります。

飽きっぽいたちですので、直ぐに何か変わったことをしたがります。


















m.





[PR]
by mobulamobular | 2017-05-18 03:24 | 定置網 | Comments(0)
<< 漁獲枠 知ってもらいたいこと >>