知ってもらいたいこと
漁を終え、港に戻って水揚げするだけではやっていけないので、直接販売したり、空輸したり、凍らしたりしています。それだけ、浜値と末端価格に差があるということです。 いろいろ試行錯誤することを、"付加価値をつける"と称しています。



d0113817_02111459.jpg


切っているのは"包丁"です。カッターマンは優しく包丁に手を添えているだけなのです。























m.

[PR]
by mobulamobular | 2017-05-17 02:28 | マグロ | Comments(10)
Commented at 2017-05-17 07:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mobulamobular at 2017-05-18 02:36
ご指摘の通りだと思います。しかし、"ゴム"に意味がないとは思いませんし、年を重ねればなんでもよくなるとも限りません。やっぱり、大切なのは鮮度ではないでしょうか。
Commented at 2017-05-25 07:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mobulamobular at 2017-05-26 04:18
貴重な情報、ありがとうございます。"価値観"は不変ではありませんので、間もなく、築地でも豊洲でも、どっちでもよい時が来ると思います。市場としての「日本」もついに終焉を迎える時が来るのでしょう。
Commented at 2017-05-26 07:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mobulamobular at 2017-05-29 05:29
やはり、現状維持は「衰退」かもしれません。何れにせよ、そこから、成長・発展の道を選ぶ気力が、今の日本人にあるのか、とても疑問です。
Commented at 2017-05-30 08:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mobulamobular at 2017-05-31 03:03
人間の最後は、やはり、"戦争"でしょうか。
Commented at 2017-05-31 07:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mobulamobular at 2017-06-02 05:40
賢い選択ですね。幸いここには未だチンチン電車が走っていますので、乗り遅れてもさほど問題ではありません。日本のグローバル化は、その意味が分かる前に終わりそうですね。ここでは、何とか、象も避ける"太い木"が1本でも育たないかな、と思っています。別世界ですね。
<< もうこうなると定置網の仕事じゃ... 知っておきたいこと >>