西湘バイパス
東海道本線、東京~熱海間が全線運転見合わせとなりました。原因は、先日の春一番より強い、"春二番"です。

d0113817_222322100.jpg


で、小田原まで送ってもらい、新幹線で東京に戻りました。

ある地元民の話では、ビルの自動ドアが開閉出来なくなるほどの強さの風は、今までに経験したことがないとのこと。

東京のあるタクシーの運転手の話では、"強風で電車に遅れや運休が出始めたため、各車東京駅に集結したが、利用客はまったく伸びびなかったとのこと。何故ならば午後の強風はすでに織込み済みで、多くの人が出控えたためだそうで、その運転手曰く、皆んな其々に賢くなっている、とのことでした。そうあってもらいたいものです。














m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-21 17:18 | 気象 | Comments(0)
<< 大磯名物 裏のプール >>