違う
0.5時間+2.5時間+12時間のフライトは確かに長いですが、それでも早過ぎると思う時があります。文化、習慣、思考、ものの見方・捉え方が日本とこちらとでは違い過ぎて、モード変換するにはとても間に合わないと感じた時です。文明の発展により、双方の距離は縮まったかのように勘違いしがちですが、10,000kmという距離は変わりません。

d0113817_3383055.jpg


とか、若いころは真面目に考えていたけれど、今は、とりあえず、"物理的"に、この距離と時間、どうにかならないものかと思っちゃいます。



























m.
[PR]
by mobulamobular | 2017-02-15 03:45 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 定置網漁師が漁師と認められなく... 産卵中 >>