年の暮れ
肉は食わずに魚の方を好んで食べるという、元は宗教上の理由によって、この時期若干地元市場の魚価は上がりますが、何れにせよ、ほとんどの魚はスペイン等別の国から輸入されていますし、かつ"地魚"をあまり優遇することがない庶民感覚ですので、何もわざわざ冷え込んだ朝に出漁する必要もないと思うのですが、いつもより早く出て行く船が多くなっています。

d0113817_73397.jpg


理由は、自分ちで食べるため、もしくは知り合いに頼まれたからだと思われます。イマイチ、市場経済に馴染まない漁師たちです。


















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-12-24 03:00 | ポルトガル文化 | Comments(2)
Commented by kimiyasu-k at 2016-12-25 18:05
イマイチ、市場経済に馴染まない というのが なんとも微笑ましくて好きです。漁師さんたち 良いクリスマスを!

こちら 老体に鞭打って奮闘中です。クリスマスどころではありません。

feliz Natal!!!
Commented by mobulamobular at 2016-12-27 05:06
相変わらず、コチラ、緩い状態が続いています。
日増しにやんちゃになる時ですね。引き続き、楽しんでください。
<< 救世主 コドモハカゼノコ >>