救世主
そろそろ、また生まれて来てもよいのではないかと思います。

d0113817_6224599.jpg


母親は誰になるのでしょうか。何処の人でしょうか。




















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-12-25 03:03 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< とめどなく 年の暮れ >>