プラチナ世代
なんで、こんなことまでしなきゃいけないのかと思いつつも、大画面に映し出されるふたつの映像を、眼がチカチカしつつも見比べて、分かったような顔をしなければなりません。

d0113817_3282266.jpg


いつの間にか、ゆとり世代、あるいは"その下"の連中とも仕事をするようになっています。

単なる魚獲りだった筈が、魚を獲ることには、まったく役に立たないこんな機械が、今では絶対不可欠なものになっています。















m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-06-21 04:46 | マグロ | Comments(0)
<< 人生はそんなに 膨らむ期待と密かなる楽しみ >>