撤去作業
"時代の流れ"でしょうが、めまぐるし過ぎます。特に、この歳になってくると、5〜6年前のことでも、つい昨日のように想われることがあり、ちょっと、ついて行けない感覚に襲われる時があります。

d0113817_5291717.jpg


マグロ処理場に設置した冷やし込み用のステンレスタンク等、出荷のために必要だった機材を撤去することになりました。

理由は、"生鮮マグロが売れなくなった"ためです。よって、市場(しじょう)が決めたこと、となります。

一方、話変わって、EUには、レストラン等で客に生魚を提供する場合、必ず一度凍らした後、解凍した魚でなければならない、という規則があるのをご存知でしょうか。












m.
[PR]
by mobulamobular | 2016-03-10 06:02 | マグロ | Comments(0)
<< 2016年3月11日 海浜公園の遊具 >>