夜中の配管工事
自宅に戻ると水が出ない。誰かが元栓を締めたのです。理由は、3年前に新設した水道管の繫ぎ目が外れて水が噴き出したためで、元栓を締めてくれたのは隣に住んでいるエビトロールの船主さんでした。

d0113817_6243819.jpg


配管業者のイージーミスというよりは、安物の管材が市場に出回っているため、その耐久性の問題と思われます。とは言え、配管業者を呼んで、直に修理をしてもらうことになりました。

結局、支えられている、ということになります。
[PR]
by mobulamobular | 2016-02-20 07:29 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< Barril サンシャイン >>