5/7グラム
富の象徴である砂糖。豊かさを反映して、これでもかっていうほど使います。ですから、ポルトガル人は、皆んな、甘いものが大好きです。

というのも、一昔前までの話で、今はもうちょっと洗練されたようにも思いますが、相変わらず、アバウトなのです。

d0113817_523356.jpg


"5/7g"という表示を見て、"7分の5グラム"と思う人はいないと思います。この袋の砂糖の含有量が1グラム以下なんてことはないのです。では、"5/7g"とはどういうことかと言えば、"5~7g"、つまり"おおよそ5グラムから7グラムくらい入っている"ということになります。

5トンの砂糖も、7トンの砂糖も同じということで、やはり、この国は、"経済的な問題があるにせよ"、相変わらずスーパー・リッチな国であることが分かります。
[PR]
by mobulamobular | 2015-12-02 05:58 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< L-Imdina やりたいことをやること >>