新政権誕生
次期首相が、本当に首相に指名されました。これにより、ポルトガルでは、"左翼"政権の誕生となりました。というのも、新首相は社会党なのですが、一党では数が足りず、共産党、左翼ブロックとの連立政権となったためです。

d0113817_331182.jpg


彼らにとっては、政権の座につくことが目的だったのかもしれませんが、最低賃金の引き上げ、就労時間の短縮、特別付加税の廃止など、選挙公約をどう実現していくのか、見ものです。また、連立政権内には、EUからの離脱、賃金の均一化などを声高に叫ぶ政治家も含まれており、財政再建どころではなくなる可能性もあります。たぶん、借りたカネなど返さなくてもよい、みたいなことになりそうです。

"ドロボウ文化"は、未だ息衝いています。
[PR]
by mobulamobular | 2015-11-27 04:01 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 便所掃除 マルタ水族館 25 >>