日本製
朝、やっとのことで日本車を見つけました。もともと、ポルトガルでは少ない日本車ですが、最近ではさらに少なくなっているように思います。それでも、探せば見つかるだけマシで、日本の車メーカー各社は、他の日本の製造業に比べ、健闘しているのだと思われます。

d0113817_391782.jpg


とにかく、品質のよいものは"売れる"と考えている日本人には、寒い時代になっていると思います。品質がよくても値段の高いものは売れず、安いものに人々の関心が向く時代となり、挙げ句の果てには、"安さも技術のうち"などと豪語される有様です。これで、日本の家電製品は、ことごとく殺られてしまったのではないでしょうか。

気がつけば、身の回りにある日本製品は、カメラと包丁ぐらいになっています。


一方、アルガルベ定置網では、船、網ともに「日本製」を愛用しています。
[PR]
by mobulamobular | 2015-10-30 04:09 | 戯言 | Comments(0)
<< 世代 ミスマッチ >>