リスボンで昼飯
昔はたくさんの鮮魚が並んでいたところです。リスボンのリベイラ市場内のフードコートです。知りませんでしたが、2年ほど前に、こんな感じになったそうです。

d0113817_3443769.jpg


リスボンには、いわゆる"河岸"の魚市場が存在しません。数年前に閉鎖されました。それにより、リベイラ市場の魚問屋も廃業に追い込まれ、結果、"伽藍堂"になってしまった末の再開発(苦肉の策)だったみたいですが、"当たった"様子でした。

それでも、なんとなく、物足りなく思いました。
[PR]
by mobulamobular | 2015-09-24 04:23 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 文明 追いかけっこ >>