漁村
やっとこさ、8月が終わって、潮がひいたように観光客はいなくなり、時化後の月曜日の朝、しかも、またしても朝霧ということで、港は静寂を取り戻していましたが、そんな中、1隻の漁船のトコトコという妙に心地よいエンジン音が周囲を包んでいたのです。

d0113817_5385723.jpg


昼間、20数年来のポルトガル人の知り合いが、先週土曜日に奥さんを連れバイクで走っていた際、車との接触事故に遭い、ヘリコプターでリスボンの病院に搬送され、今は危篤状態にあることを知りました。
[PR]
by mobulamobular | 2015-09-01 06:09 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 潮位 3.7m 8月30日 >>