8月30日
8月最後の日曜日は、6月8日以来の時化日となりました。例によって、沖で東風が吹き、南東からのうねりが入ってきたためです。よって、アルガルベ定置網は、5月1日(メーデー)以来の"全休"となりました。

d0113817_3264641.jpg


彼にとっても、ひさびさの船の陸揚げだと思いますが、今年は高水温が続いたため、ことのほか、船底の汚れは少ない様子です。
[PR]
by mobulamobular | 2015-08-31 03:36 | 気象 | Comments(0)
<< 漁村 腹立たしい >>