オリャオンの海
今まで、Olhãoのことを、"オリャオ"とカタカナ表記してきましたが、これからは、末尾に"ン"を付けて、"オリャオン"と表記することにします。こちらの方が、発音的に正しいと思うからです。しかし、"ン"は、"小声"になりますので、カタカナ表記する場合は、"ン"を1/2の大きさにしたところですが、パソコンでは、それが打てません。

d0113817_2555561.jpg


"marolhão"は、造語ですが、「オリャオンの海」という意味になります。やはり、オリャオンの代表的海産物は、タコとなります。
[PR]
by mobulamobular | 2015-07-14 04:06 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< 7月14日 夏の午後の操業 >>