操舵室
"大工漁師"が、彼の友人の船のために、コツコツ造った「操舵室」です。

d0113817_5232926.jpg


やっぱり、こういう格好になります。
[PR]
by mobulamobular | 2015-07-11 05:26 | ポルトガル文化 | Comments(0)
<< アルガルベっぽい快晴の日 尊敬の念 >>