情報
つくづく、「情報」というものは、他人から与えられるものではなく、自分で選るべきものだと思う、今日この頃です。このブログをはじめ、いい加減な「情報」が氾濫している世の中ですので、正確な「情報」を見極めることが大切です。

一方、もともと、世の中に「情報」を提供することが仕事のはずのところの「情報」が、ごくごく疑わしいことが多くなっているようにも感じています。

例えば、地球温暖化の議論が始まって以降の天候に関する情報は、何を目的としているのか分かりませんが、空想合戦の様相を呈し、真実が見えにくい状況になっています。

d0113817_4202076.jpg


また、新聞・テレビなどの大手メディアは、すでに権力側に居座り、「情報」によってのコントロールではなく、「情報」そのものをコントロールする(これをウソという)ようになってしまっていると思います。


さて。また、南東風です。波が高くなっていますが、今回は1日で済みそうです。
今年に入って、ずっと"正"の値を示していたNAOが、ここに来て、"負"に転じる様子です。これが何を意味するかは、"自分で"考えることにします。
[PR]
by mobulamobular | 2015-04-22 04:58 | 気象 | Comments(0)
<< ハガツオでも食うか 地元巻き網船 >>